クルセイドシステムカードシリーズ オフィシャルサイト > イベント

イベント


大会ルール(クルセイドシステム・シリーズフォーマット)


シリーズフォーマット大会を行う際には、下記のルールをご参照下さい。

シリーズフォーマットは、現在発売されている各クルセイドシリーズのデッキを
使用した大会です。
サンライズクルセイド」を使用したデッキ構築では「エピソードコード」が適用されます。
聖闘士星矢シリーズ」の各カードは、同じシリーズとしてデッキを構築することができます。
GAINAXシリーズ」の各カードは、同じシリーズとしてデッキを構築することができます。
XEBECシリーズ」の各カードは、同じシリーズとしてデッキを構築することができます。
(「聖闘士星矢シリーズ」、「GAINAXシリーズ」、「XEBECシリーズ」に関しては、「シリーズについて」をご覧ください)

試合形式

スイスドロー方式・2本先取を推奨します。
1セットを3ゲーム2本先取とし、人数に応じて複数回のセットを行います。

デッキ

  • ・クルセイドシステムのルールに従って構築したカード50枚のメインデッキ1つを使用します。
    49枚以下や51枚以上のデッキは不正となります。
  • ・同じシリーズのカードでのみデッキを構築する必要があります。
    他のクルセイドシリーズと混ぜる事はできません。
  • 「サンライズクルセイド」を使用したデッキ構築では「エピソードコード」が適用されます。
  • ・「聖闘士星矢シリーズ」の各カードは、同じシリーズとしてデッキを構築することができます。
  • ・「GAINAXシリーズ」の各カードは、同じシリーズとしてデッキを構築することができます
  • ・「XEBECシリーズ」の各カードは、同じシリーズとしてデッキを構築することができます
    (「聖闘士星矢シリーズ」、「GAINAXシリーズ」、「XEBECシリーズ」に関しては、「シリーズについて」をご覧ください)
  • ・1ゲーム目にサイドボード用のカードを使用する事はできません。
    セット終了後はメインデッキとサイドボードのカードの交換を忘れずに行ってください。
    また入れ替えた後は必ずメインデッキの枚数が50枚である事を確認してください。
  • 【スリーブ】
  • ・カードスリーブは必ず着用してください。
    ただし色・模様が統一されていないスリーブや、カード表面が映り込むスリーブ、
    傷や汚れなどでカードを特定できるスリーブの使用を禁止します。

対戦中の注意事項

  • ・ゲーム開始前には必ず対戦相手の目の前で念入りにシャッフルしてください。
  • ・対戦中は、メインデッキ以外のゲームカードを、
    身の回り(衣服の中、デッキケース、対戦卓等)に置かないでください。
    大会で使用しないカードは、カバン等にしまっておきましょう。
  • ・対戦中、疑問や質問がある場合は、速やかにジャッジ(審判)を呼んでください。

ゲーム上のルール

最新の「クルセイドシステムオフィシャルルールブック」に基づいて開催されます。
また「ルールQ&A」及び「ルール・リファレンス」で発表されている内容も
全て適用して行われます。

ジャッジに関して

  • ・ゲーム中のルール判断や、プレイミス・不正が発覚した際は、
    必ずジャッジを呼んで指示を仰いで下さい。
  • ・ジャッジの指示には従いましょう。大会中は担当ジャッジの指示が絶対となります。

大会中のマナー

  • ・最新のルールブックの持参を推奨します。
    また公式HPのルールQ&Aを事前に確認しておきましょう。
  • ・コインを必要するカードを使用している場合、あらかじめ用意しておきましょう。
  • ・対戦中の飲食、携帯電話等の使用は基本的に禁止です。
  • ・対戦前、対戦後の挨拶を心がけてください。互いに楽しい対戦を心掛けましょう。
  • ・相手のカードを触る場合、相手の許可を取ってから行ってください。
  • ・ゲーム中、対戦相手以外のプレイヤーや観戦者と会話してはいけません。
    また観戦者は対戦中のプレイヤーに話かけてはいけません。
  • ・相手を挑発したり、罵倒する発言は行ってはいけません。紳士的な態度を心がけましょう。
  • ・不正(ツミコミやイカサマなど)は絶対に禁止です。

ゲーム中の注意事項

  • ・ゲーム中の宣言(プレイ等)は、1つ1つはっきりと宣言してください。
    また対戦相手はそれに対する了解をはっきりと表明してください。
  • ・対戦中に勝ち目がないと判断したプレイヤーは、「投了」する事ができます。
  • ・ゲーム中の公開情報(デッキ/捨て山/手札の枚数、ジャンクヤードの中身等)は
    相手プレイヤーも常に確認する事ができます。
    これらの確認を対戦相手に要求された場合、正確に提示して下さい。
    虚偽の提示をした場合、罰則の対象となります。
  • ・自分の手札は常にテーブルの上にして、
    枚数や裏面が対戦相手に見えるようにゲームを行ってください。
    テーブルの下で持つなど、対戦相手から見えなくなるような持ち方はいけません。
  • ・故意に対戦時間を引き延ばす行為は、罰則の対象となる事があります。
    故意か否かに関わらず、過度の長考などによって対戦時間が引き延ばされている場合も
    罰則の対象となる事があります。
  • ・対戦中、虚偽の発言や対戦相手を惑わす誘導やブラフなどの発言行為は謹んでください。
  • ・自分に有利なルーリング解釈を相手に押し付けないようにしてください。

制限カードなど

・各オフィシャルページで公開されているエラッタなどは、全て適用されます。
・下記のカードは、シリーズフォーマット大会では使用することができません。

制限カード

サンライズクルセイド
青「ナッキィブレン(U-051)」
赤「ユーフェミア・リ・ブリタニア(CH-043)」
青「邪神兵(U-109)」
青「オールオーバー(U-379)」
緑「ヴェルキンゲトリクス(U-425)」※(2017年1月1日より施行)
黒「失われた日常(C-065)」※(2017年1月1日より施行)
紫「紅蓮可翔式&レイズナーMK-II(U-P049)」※(2017年1月1日より施行)
マクロスクルセイド
青「クローディア・ラサール(CH-017)」
緑「ミハエル・ブラン(CH-003)」
緑「テムジン(CH-024)」
緑「シェリル・ノーム(CH-015)」
青「リン・ミンメイ(CH-037)」※(2017年1月1日より施行)
緑「ニンジーン Loves you yeah!(C-016)」※(2017年1月1日より施行)
紫「銀河を駆ける歌声(C-001)」※(2017年1月1日より施行)
OGクルセイド
赤「穴馬登場(C-039)」※(2017年1月1日より施行)
赤「要人警護(C-059)」※(2017年1月1日より施行)
フルメタル・パニック!
青「感情の吐露(C-011)」※(2017年1月1日より施行)

“PlayStation”、“PS4”、“PS Vita”は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。