モンスターハンター ストーリーズ カードゲーム

よくある質問

Q1.

キャラクター/モンスターは、手札から登場したターンにアタックできますか?

A1.

登場したターンにはアタックできません。
アタックできるのは、自分のターンのスタートフェイズからフィールドに登場しているキャラクター/モンスターです。

Q2.

トラップで登場したキャラクター/モンスターは、そのターンにブロックすることはできますか?

A2.

レストで登場していなければ、そのターンにブロックすることができます。

Q3.

レストのキャラクター/モンスターへのアタックを、フィールドの別のキャラクター/モンスターでブロックすることはできますか?

A3.

レスト状態のキャラクター/モンスターへのアタックをブロックすることはできません。
ブロックできるのはゲートへのアタックに限ります。
※ただし、カードの効果によってはブロックできる場合もあります。

Q4.

自分のフィールド上に5体のキャラクター/モンスターが登場している状況で、相手からのゲートアタックの結果、トラップで「モンスターが登場」となりました。
この場合、5体に加えて1体追加で登場できますか?

A4.

5体以上登場することができないので、フィールドのスタンドのキャラクター/モンスター1体を捨て山に置き、トラップのモンスターを登場させるか、トラップで登場したモンスターを捨て山に置きます。

Q5.

手札に絆コストが「0」の同名キャラクターカードが3枚あります。
この場合、全て、フィールドに登場させることができますか?

A5.

フィールドに登場できる同名キャラクターカードは1人までなので、別々に登場させることはできません。同じターンに成長させることはできます。

Q6.

最初の手札に同名キャラクターのカードで、絆コストが「0」のカードが1枚と、「1」のカードが2枚ありました。
絆エリアにカードはまだありませんが、このターンに「0」のカード1枚を登場させ、「1」のカード2枚とも重ねて「成長」させることができますか?

A6.

できます。成長に必要な絆コストは絆コスト「-1」なので、 絆コスト「0」のカードを登場させた後、絆コスト「1」のカードを 2枚とも絆コスト「0」で重ねて成長させることができます。

Q7.

絆エリアにカードが5枚あります。エンドフェイズに6枚目を置くことはできますか?

A7.

絆エリアに置くことのできるカードは最大5枚までなので、置くことはできません。

Q8.

裏で置かれているゲートカードの表を確認することはできますか?

A8.

確認することはできません。

Q9.

裏で置かれている絆エリアのカードの表を確認することはできますか?

A9.

確認することはできません。

Q10.

相手のゲートエリアのカードが0枚の状況で、ライドオンアタックをゲートエリアにしましたがブロックされました。勝利になりますか?

A10.

ライドオンアタックが発動していれば、「ゲートにアタックした時、ブロックされていてもバトルに勝てばゲート突破」とあるので、バトルに勝てば勝利です。

Q11.

ライダーは前のターンから登場していましたが、オトモンがこのターンで登場してアタックできない状態です。ダブルアタック/ライドオンアタックができませんか?

A11.

ライダーとオトモンが共にアタックできる状態でないとできません。

Q12.

自分のレストのカードにアタックされた時、アクションカードを使うことはできますか?

A12.

アタック側の使用するタイミングが終わった後であれば使用できます。

Q13.

自分のスタート・フェイズで山札が0枚でした。どうすればいいでしょうか?

A13.

自分のスタート・フェイズで山札が0枚の場合、その時点で負けとなります。

Q14.

カードの登場時効果は、成長する時にも発動しますか?

A14.

上に重ねて登場する場合に限り発動します。下に重ねる時は発動しません。

Q15.

MH1-01<駆け出しライダー リュート>が登場した時、コスト2を払って山札から絆コスト1の<リュート>を探しましたが、山札に絆コスト1<リュート>はありませんでした。この場合、払ったコストを戻すことができますか?

A15.

払ったコストを戻すことはできません。

◎同様の能力のカード
  • MH1-01<駆け出しライダー シュヴァル>
  • MH1-07<絆結びし火竜 レウス>

Q16.

MH1-01<駆け出しライダー リュート>が登場した時、コスト2を払って山札から絆コスト1の<リュート>を探しました。山札に絆コスト1<リュート>はあったのですが出さなくてもよいですか? 

A16.

出さなくてもよいです。

◎同様の能力のカード
  • MH1-01<駆け出しライダー シュヴァル>
  • MH1-07<絆結びし火竜 レウス>

Q17.

MH1-01<駆け出しライダー リュート>をフィールドの<リュート>の下に重ねて成長させました。この場合、MH1-01<駆け出しライダー リュート>の「登場した時」の効果は使えますか?

A17.

使えません。ライダーやオトモンなどの「登場した時」の効果は、成長の場合は「上に重ねた」時だけその効果を使うことができます。

Q18.

自分のフィールドにレストしたMH1-05<ストーン>がいます。相手のターン、自分のフィールドのレストしたオトモンが相手プレイヤーにアタック指定されました。レストしたMH1-05<ストーン>の能力でブロックできますか?

A18.

ブロックできます。プレイルールではスタンドしていることがブロックの条件ですが、カードの効果はルールに優先するのでブロックできます。

◎同様の能力のカード
  • MH1-14<ハクムのアプケロス>
  • MH1-41<ダン先輩>

Q19.

MH1-08<ハクムのドスランポス>と「スピードタイプのライダー」でダブルアタックをしました。この時、MH1-08<ハクムのドスランポス>のアタックはアタック終了まで+2000されるでしょうか?

A19.

されます。「アタックする時」にはシングルアタックから絆技使用まですべてのアタックが含まれます。

Q20.

MH1-08<ハクムのドスランポス>と「スピードタイプのライダー」でダブルアタックをしました。この時、バトル中に別のカードの効果で「スピードタイプのライダー」が捨て札に移動しました。この後もMH1-08<ハクムのドスランポス>のアタックは+2000されたままでしょうか?

A20.

アタック終了まで+2000されたままです。

Q21.

MH1-03<ノール>を登場させた時、フィールドに2体のMH1-12<オトモンのアプトノス>がいました。MH1-03<ノール>の登場時能力で、コストを二度払って、山札からカードを2枚引くことができますか?

A21.

できません。カードが登場する時の効果は一度きりです。また、このカードの効果の条件は「フィールドに<オトモンのアプトノス>がいるかいないか」だけなので、何体の<オトモンのアプトノス>がいても効果は一度きりです。

Q22.

MH1-09<オトモンのクルペッコ>がトラップでフィールドに登場しました。そのトラップ効果で、手札からコスト0でMH1-45<凶気ナルガクルガ>を登場させました。この場合、MH1-45<凶気ナルガクルガ>の登場時効果はどうなりますか?

A22.

登場時効果は働きます。ゲート1枚を相手に選んでもらい、捨て札に移動させてください。この時すでにゲートが1枚もないなら、ターン終了に<凶気ナルガクルガ>が捨て札に置きます。

Q23.

MH1-17<メラルー>がトラップでフィールドに登場しました。この時、メラルーをレストして登場させてもよいのでしょうか?

A23.

レストして登場させてもよいです。MH1-17<メラルー>の登場時能力として、レスト/スタンドを自由に選べます。

Q24.

MH1-19<ドスイーオス>でアタックする時、相手のレストした<モンスター>をアタックの対象に指定しました。そして相手のMH1-05<ストーン>に、ブロックされないように能力を使いました。この場合、どうなるのでしょう?

A24.

相手のMH1-05<ストーン>はMH1-19<ドスイーオス>をブロックできません。同様の能力が互いに働いた場合、否定型となる「できない」能力が優先されます。

Q25.

カードの効果でMH1-20<イャンクック>を手札から捨て札に移動しました。この時、MH1-20<イャンクック>の「捨て札に置かれた時」の効果は使えますか。

A25.

使えません。「捨て札に置かれた時」の効果は、フィールドから捨て札に移動した時に使えます。

Q26.

MH1-38<フルフル>の効果で、「(この効果は重ならない)」という意味がよくわかりません。

A26.

MH1-38<フルフル>が複数体フィールドにいても、相手キャラクターのライドオンの絆コストは1しか増えないことを意味します。

Q27.

MH1-45<凶気ナルガクルガ>が登場した時、ゲートを1枚捨て札に移動させました。このゲートのトラップ効果は発動するのでしょうか?

A27.

発動しません。ゲートトラップでカードが表になるのは「相手のアタック」による場合だけです。

Q28.

MH1-45<凶気ナルガクルガ>には「ゲートにカードがないなら~捨て山に置く」とありますが、フィールドに登場してから対戦が進んで自分のゲートがなくなった時、MH1-45<凶気ナルガクルガ>を捨て山に置かなければならないのでしょうか?

A28.

「登場した時」にゲートを1枚捨て山に置いていれば、その後の対戦でゲートがなくなっても、MH1-45<凶気ナルガクルガ>はフィールドに残り続けます。「登場した時」に、捨て山に移動できるゲートがなかった場合だけ、MH1-45<凶気ナルガクルガ>はターン終了に捨て山に置かれます。

NEW!!

Q29.

MH1-01<駆け出しライダー リュート>が2枚重なっている上に、MH2-41<リュート:レックス装備>を登場させました。さらにその上の4枚目にMH1-01<駆け出しライダー リュート>を重ねて成長させることはできますか?

A29.

MH2-41<リュート:レックス装備>の上に重ねて登場することはできません。この場合、MH1-01<駆け出しライダー リュート>をMH2-41<リュート:レックス装備>の下に重ねて成長することで、Lv.4に成長させることはできます。

NEW!!

Q30.

相手の絆技の効果で、重なっている一番上のMH2-41<リュート:レックス装備>だけが捨て山に置かれました。この場合も、重なっている下のカード全てが捨て山に置かれるのでしょうか?

A30.

重なっているカード全てが捨て山に置かれます。相手の能力効果で捨て山に置かれた時、相手の能力が「成長しているなら一番上のカード」だけを捨て山に置く効果でも、MH2-41<リュート:レックス装備>の能力から重なっているカード全てが捨て山に置かれます。

NEW!!

Q31.

相手のMH2-20<オトモンのボルボロス>が絆技“ボロスチャージ”を、自分のMH2-41<リュート:レックス装備>を効果の対象にしてきました。その後、同じターンに自分のMH2-41<リュート:レックス装備>が捨て山に置かれたのですが、この場合はどうなるでしょう?

A31.

一番上のMH2-41<リュート:レックス装備>だけが捨て山に置かれます。重なっている他のカードは捨て山に置かれません。この場合、MH2-41<リュート:レックス装備>は絆技の効果で全ての能力を失っているからです。

NEW!!

Q32.

ゲートエリアにMH2_08<冒険の相棒 ナビルー>を登場させたあと、もうひとつ開いているゲートに手札からMH2_08<冒険の相棒 ナビルー>を登場させることはできますか?

A32.

できません。<キャラクター>カードなので、ゲートエリアでも同じ「キャラクター名」〈ナビルー〉のカードを2体以上登場させることはできません。

NEW!!

Q33.

自分の<サポート>がすでに1体登場しています。手札からMH2-26<凶気のドスガレオス>を登場させる時、この<サポート>を捨て山に置いてよいでしょうか?

A33.

できません。MH2-26<凶気のドスガレオス>の登場した時の能力は「自分のフィールドの<キャラクター>」だけを条件にしています。<サポート>が登場するゲートエリアはフィールドに含まれていません。

NEW!!

Q34.

MH2-26<凶気のドスガレオス>が自分のフィールドにいます。「このモンスターがフィールドにいる」時の能力によると、ゲートエリアに自分の<サポート>は登場できないのでしょうか?

A34.

できません。MH2-26<凶気のドスガレオス>の「このモンスターがフィールドにいる時」の能力はフィールドの制限などなく、ゲートエリアにも<キャラクター>である<サポート>は登場できません

NEW!!

Q35.

Lv3のMH2-02<ヒョロ>がアタックする時、能力を発動しました。その後、MH2-02<ヒョロ>がバトルで負けたのですが、能力効果としてアタック終了にもう一枚重なったカードを捨て山に置くのでしょうか?。

A35.

置きません。MH2-02<ヒョロ>の能力効果は「このカード」だけに働きます。バトルに負けた結果としてMH2-02<ヒョロ>が捨て札に置かれた場合、効果の対象である「このカード」がすでに捨て山にあるので、アタック終了には何も起こりません。

NEW!!

Q36.

相手のMH2-46<氷牙龍 ヒョウガ>の絆技“グランドサイクロン”の効果で、自分のLv3に成長した<オトモン>がレストしました。その後同じターン、この<オトモン>がバトルの結果、一番上のカードを捨て山に置くことになりました。効果を受けたカードが捨て山に置かれたので、この<オトモン>は次のスタートフェイズにスタンドしてよいのでしょうか?

A36.

この<オトモン>はスタンドできません。<オトモン>そのものを対象にした効果は、一番上のカードが捨て山に置かれても持続します。MH2-20<オトモンのボルボロス>など効果がターン終了までなど持続する効果でも同様の処理をします。

NEW!!

Q37.

自分のフィールドからMH1-20<イャンクック>が捨て山に置かれました。「捨て山に置かれた時」の効果で、自分のフィールドの<ハンター>と同じキャラクター名のカードを山札からフィールドに登場させていいでしょうか?

A37.

できません。MH1-20<イャンクック>の「捨て山に置かれた時」の効果は下に重ねられる<ライダー>は対象にできますが、<ハンター>や【装備】キャラクターには使えません。<ハンター>は成長しない<キャラクター>であり、【装備】キャラクターは下に重ねる成長ができないためです。

あそびかた

  • カードの種類
  • カードの見方
  • ゲームの準備
  • ゲームの流れ
第2弾追加ルール
  • 【装備】【狩猟】【サポート】
特別ルール
  • 特別ルール:エクストラドロー
ダウンロード
  • プレイシートのダウンロード
  • ルールマニュアルのダウンロード
ヘルプ
  • 用語集
  • よくある質問
©CAPCOM CO., LTD. 2016 ALL RIGHTS RESERVED. ©CAPCOM/MHST製作委員会 モンスターハンターストーリーズ RIDE ON
  • テレビアニメ「モンスターハンターストーリーズ RIDE ON」
注意書き