GRANBLUE FANTASY TRADING CARD GAME

インフォメーション

第43回 攻略記事:ブースターパック第4弾デッキレシピ紹介その2《風属性》

担当のとまっくすです!
今回は「ブースターパック第4弾 遥かなる蒼天」までのカードで構築できるデッキを特集していきます!
第43回では第4弾のカードを使用した風属性闇属性光属性のデッキをご紹介!

第4弾スタートダッシュ!風属性デッキ

第4弾風属性は、 得意とする相手の団員や宝晶石をレストにする効果のバリエーションが一層広がりました!
さらに、フィルチップをはじめとする新戦術が増加!
トリッキーな動きで相手を翻弄し、環境に新たな旋風を巻き起こします!

第4弾スタートダッシュ!風属性デッキ
デッキ解説

このデッキはランク3以上の団員が19枚も採用されている、相手のターン中の妨害を主軸とした耐久型の構成です。
宝晶石が1~2枚の時は、《[希望を瞳に宿す者]スィール》を登場し、
自身が戦闘不能になった時に相手の団員をレストにする効果を使って相手のアタック回数を減らしていきましょう。
[純真なる獣人]ミニゴブ》のアシストを使えば、団長をレストにすることができるので、さらにアタック回数を減らすことができます。
宝晶石が3枚になったら《ロゼッタ(バレンタインVer.)》の受け取ってくれるかしら?私の気持ちを使って、いち早くジョブチェンジ!
このデッキでは効率良く相手のアタック回数を減らし、自分の団員や手札を減らさずに残していくかが勝利への鍵となります。
[誘夢の奏者]セレフィラ(最終上限解放)》のアシストや《コルワ》のHP増強効果を使いこなし、攻めあぐねる相手をじわじわと追い詰めていきましょう!

BO04-056 BO04-048 BO04-049
キーカードピックアップ

BO04-051 BO04-047

コルワ+[絢爛の紡ぎ手]コルワ
コルワ》と《[絢爛の紡ぎ手]コルワ》はフィルチップを溜める効果を持っています。
溜めたフィルチップはそれぞれの効果で使用することができ、耐久型のこのデッキでは特に《コルワ》のヴィスコーズと相性バツグンです!
ヴィスコーズは、フィルチップを1枚消費するごとに味方1枚のHPに+2します。
相手にアタックされたカウンターステップで発動し、相手のATKを上回るようにHPを増加させることで、そのターン戦闘不能になる団員の枚数を減らしていきましょう。
コルワ》と《[絢爛の紡ぎ手]コルワ》は奥義を使用すると、味方すべてのATKを上昇させることができるので、アタック面でもサポートできます。
ただし、奥義を発動しているバトル中はダメージを与えることができなくなるため、「コルワ」自身のアタックで相手を戦闘不能にしたい時は注意が必要です。
癖の強い効果を満載した「コルワ」が操るフィルチップの真髄を第4弾スタートダッシュ!風属性デッキで味わってみてください!

[誘夢の奏者]セレフィラ(最終上限解放)
RANK4でありながら、宝晶石が2枚以上あれば活躍のチャンスが訪れる強力なアシストを持った「セレフィラ」です!
アシストのクラールシンフォニー++風→①→を支払い、手札のこのカードを公開することで発動可能な効果。
味方がアタックされている場合、このバトル中、味方1枚のHPに+2します。
アシストには、そのカードを奥義ゲージに置いて発動する効果が多いですが、この効果は手札を減らすことなく発動することができます。
スフォルツァート+は登場時か上限解放時、相手の団員1枚に4ダメージ与える効果。
この効果はなんとコストを支払わずに発動できます!
HP8という高い耐久力も相まって、相手のターン中に団員の補充で登場すると、非常に有効です。
相手のアタックを阻害する能力に長けたこのカードは、耐久型風属性デッキの新たな切り札となるでしょう!

先読み型風属性速攻デッキ

[夜明けの鷲王]ネツァワルピリ(最終上限解放)》と《シエテ》という強力なエースを迎え、風属性の速攻デッキは生まれ変わりました!
[博徒の女帝]クリスティーナ》や《[ダイスビリーバー]クルーニ》には、相手のレストの枚数分デッキの上を操作する《カルテイラ》がサポート!
未来を読んだテクニカルな戦術でフィールドを支配します!

先読み型風属性速攻デッキ
デッキ解説

宝晶石が1~2枚のうちから、可能な限り団員を登場させて相手の団長にアタックします。
ATKの低い団員を強化させるのにオススメなのが《[ダイスビリーバー]クルーニ》です。
マギサ》や《カルテイラ》でデッキの1番上をランク2以上に並び替えてから《[ダイスビリーバー]クルーニ》を登場させることで、確実に効果を発動させることができます。
また、《カルテイラ》は相手のレストのカードの枚数分デッキの上の順番を変えられるため、相手のレストの枚数によっては 次のスタートフェイズで宝晶石に置かれるカードをあらかじめその順番に置いておくことができます。召喚石を置いておけば、なんと強力な効果を持つトリガー発動が可能です!
《クリスティーナ》は、デッキの上のカードがランク1以下の時に登場するとより強力な効果を発揮することが可能です。 宝晶石が3~4枚になったら《シエテ》や《[夜明けの鷲王]ネツァワルピリ(最終上限解放)》でアタック! 《[博徒の女帝]クリスティーナ》の効果でも手札を増やしつつ、たゆまぬ連撃で勝利を掴み取りましょう!

BO01-008 BO04-058 BO03-056 BO02-056 BO04-045
キーカードピックアップ

[博徒の女帝]クリスティーナ

[博徒の女帝]クリスティーナ
[ダイスビリーバー]クルーニ》、《クリスティーナ》と同様、デッキの上のカード次第で強力な効果を発揮するカードです。
ジャックポット・ノック+は登場時か上限解放時、相手の団員1枚に5ダメージを与える効果に加え、
デッキの上2枚がランク1以下のカードの場合、手札に加えます。
自分のターンに使うのはもちろん、相手のターンに登場してアクティブの団員を戦闘不能にすることで相手のアタック回数を減らすのも有効です。
このデッキはランク1以下のカードが26枚と半分以上を占めているため、
カルテイラ》などでデッキの上のカードを確認できていない場合も積極的に使っていきましょう。
クイーン・オブ・カジノは味方すべてのATKに+2する効果。
速攻型のこのデッキと非常に親和性の高い効果です。
ジャックポット・ノック+で手札に加えた団員を登場し、クイーン・オブ・カジノでATKを強化して相手に連撃を仕掛けましょう!

シエテ

シエテ
速攻型デッキの新たなエースです!
相手の団員すべてに6ダメージ与えるインフィニート・クレアーレで相手の団員エリアを一掃し、
クオーレ・ディ・レオーネで表の奥義ゲージを温存しつつチェインバーストでの大ダメージを狙います。
シエテ》と団長のアタックだけでもクオーレ・ディ・レオーネで裏の奥義ゲージを6枚溜めることができますが、
チェインバーストが6ダメージだと、第4弾で登場したHPの高いランク4の団員などに守られてしまう可能性があります。
シエテ》の他にもう1枚団員を登場させてアタックし、裏の奥義ゲージが9枚以上になるようにすることで、
チェインバーストでより確実に相手を戦闘不能にすることが可能です!

第4弾スタートダッシュ!闇属性デッキ

第4弾闇属性にはレベルカード利用して強力な効果を発揮する団員が新たに参入!
その他にも禁呪の代償チップを蓄えることで大ダメージを与えることができる《[枯命の禁術師]サルナーン》や、破格の効果を持つもののデメリット効果を持つ《[古の病魔に冒されし者]ゼヘク》など、
トリッキーな効果を持つカードが満載です!

第4弾スタートダッシュ!闇属性デッキ
デッキ解説

癖の強いカードが多い第4弾闇属性ですが、このデッキのポイントはずばり上限解放です!
レベルカードをコストとして使う《[狂恋の華鎧]ヴィーラ(最終上限解放)》や《[会苦の剣士]スタン》、 上限解放して高い耐久力を持つことでより効果の威力が際立つ《[枯命の禁術師]サルナーン》、《[妖しき薬師]シャオ》を上限解放できるようにゲームを進めてみましょう。
宝晶石が1~2枚のうちは上限解放に使える同名のカードを温存しつつ、ランク1のカードを中心に団長へアタックしていきます。
登場するランク1のカードは《シャオ》がオススメです。 ランク1ながらHPが4もあり、まだ低いHPの団長を守ることができます。
[古の病魔に冒されし者]ゼヘク》はランク2ながらHP5、ATK6という破格のステータスを持っています。
相手のターンにも発動できるペイン・オブ・スカーズがあるので、相手のターン中に団員の補充で登場するのも有効です。
宝晶石が4枚溜まったら《[狂恋の華鎧]ヴィーラ(最終上限解放)》を登場し、その効果で連続アタックを繰り出します!
上限解放した《[会苦の剣士]スタン》や《[妖しき薬師]シャオ》が持つ相手の手札を奥義ゲージに置かせる効果などを駆使して追い込みましょう!

キーカードピックアップ

[狂恋の華鎧]ヴィーラ(最終上限解放)
脅威の連続攻撃と今までにない効果を持った《[狂恋の華鎧]ヴィーラ(最終上限解放)》です!
このカードを登場したら、まずシュヴァリエマージでデッキの上から2枚をこのカードのレベルカードにします!
コストとなる表の奥義ゲージは《[甘い戸惑い]ヴィーラ》の効果で溜めることができます。
そしてアタック時はイーヴィング・イグジスタンス++を発動!
レベルカードを手札に加えつつ、このカードをアクティブにし、相手のHP3以下の団員1枚を戦闘不能にします。
コストに宝晶石を使わないのがこのカードの特徴の1つで、残った宝晶石を相手ターン中に使える団長などと組み合わせるのも有効です。

[妖しき薬師]シャオ

[妖しき薬師]シャオ
応病与薬+は味方1枚が相手から受けている効果すべてを無効にし、相手のカードの効果を受けなくする、まさに薬のような効果。
主に自分のターンに使うことで、デメリットとなる効果から回復しつつ安全にアタックすることができます。
四百四病+は相手の団員のアタック時、相手の手札1枚を奥義ゲージに置かせる効果。
団員にアタックされる度に発動する効果なので、上限解放して発動の機会を増やしたいところです!

ゴブリン討伐型闇属性速攻デッキ

第4弾で収録された「ティナ」と「ルシウス」の最終上限解放よって、ゴブリン討伐型の混色デッキは更なる進化を遂げました!
今回は闇属性を中心に火属性、風属性を混ぜた構成のデッキをご紹介します!

ゴブリン討伐型闇属性速攻デッキ
デッキ解説

宝晶石が1~2枚のうちから可能な限り団員を登場して団長にアタックします。
フィーナ》は「ミニゴブ」か「ティナ」か「ルシウス」が登場していれば、ランク0として登場することができます! この《フィーナ》を《ルシウス》のフィーナのやつはとんだお調子者だなで奥義ゲージに置き、
[ゴブリンキラー]ティナ》のフィーナちゃんに出会えてよかったで《フィーナ》を登場させるコンボはこのデッキならではのものです!
宝晶石が3~4枚になったらこのデッキの主役である最終上限解放の「ティナ」と「ルシウス」を登場させる準備をしましょう!
[アンダリスの花]ルシウス》の効果を使えば、相手の団員に2ダメージ与えつつランク0の「ティナ」を手札に加えることが可能です。
そしてこの効果で手札に加えることができる《[希望の灯]ティナ》はランク4の「ティナ」か「ルシウス」を手札に加えることができます!
強力なランク4の《[ゴブリンキラー]ティナ(最終上限解放)》と《[ゴブリンスレイヤー]ルシウス(最終上限解放)》でフィールド内を暴れまわりましょう!

キーカードピックアップ

[ゴブリンキラー]ティナ(最終上限解放)+[ゴブリンスレイヤー]ルシウス(最終上限解放)

[ゴブリンキラー]ティナ(最終上限解放)+[ゴブリンスレイヤー]ルシウス(最終上限解放)
この2枚の大きな特徴として、《[ゴブリンキラー]ティナ(最終上限解放)》は「ルシウス」の、
[ゴブリンスレイヤー]ルシウス(最終上限解放)》は「ティナ」のランクを0にする効果を持っています!
カードの真価を発揮するためには、「ティナ」と「ルシウス」を一緒に登場することが重要です。
それぞれが持つ効果の中でも、《[ゴブリンスレイヤー]ルシウス(最終上限解放)》の白刃炎斬+は特に強力。
相手の手札2枚を削りつつ、火属性の味方が登場している場合団員1枚を戦闘不能にすることができます。
強力な団員を複数登場させてアタックしつつ手札を減らせれば、勝利はすぐそこです!

ケルベロス+[ゴブリンクラッシャー]フィーナ

ケルベロス+[ゴブリンクラッシャー]フィーナ
ケロベロス》は相手の団員3枚に3ダメージを与えられる、強力な召喚石です!
召喚が<召喚闇③>と発動できるタイミングが遅いのが難点ですが、このカードの効果はこれだけではありません!
自分の宝晶石に火属性がある場合、ランク3以下の味方1枚をアクティブにすることが可能です!
[ゴブリンクラッシャー]フィーナ》のどーけどけー!フィーナちゃんのお通りだー!は自身のATKを+3しつつアクティブにします。
高いATKを持つ《[ゴブリンクラッシャー]フィーナ》を繰り返しアクティブにして畳み掛けましょう!

第4弾スタートダッシュ!光属性デッキ

第4弾光属性は手札から奥義ゲージに置かれた時に発動する効果が追加!
また、アクティブにする効果が増えてより攻撃的な戦術が可能になりました!
第4弾スタートダッシュ!光属性デッキでは、新しくなった光属性の速攻デッキのスピードを体感してみて下さい!

第4弾スタートダッシュ!光属性デッキ
デッキ解説

常に可能な限り団員を登場させてどんどん相手にアタックしていきましょう!
高いHPを持つ団員には《ロザミア》の効果を使って上限解放するのがオススメです。
宝晶石が2枚になったら、自身をアクティブにする効果を持った《[操符の復讐者]ロザミア》や《アルベール》で攻め手を緩めることなく連撃を繰り返していきます!
[操符の復讐者]ロザミア》の効果は、コストとして奥義ゲージに置くカードに《ヨハン》や《アーミラ》を選んで効果を発動することで軽減することが可能です。
宝晶石が4枚になったら《[星界の艇人]ノア(最終上限解放)》の出番!
アーカンシェル+は奥義ゲージを増やしながら味方をアクティブにすることができます。
このデッキはコストでも奥義ゲージを増やしやすいので、積極的に奥義を使ってチェインバーストによるダメージを狙っていきましょう!
無条件のアクティブ効果を持つ《[雷迅卿]アルベール》などで繰り返しアタックすれば、勝利は目前です!

キーカードピックアップ

[雷迅卿]アルベール+アルベール
[雷迅卿]アルベール》の効果をフルに発揮するためには、《[雷迅卿]アルベール》を登場させる前のターンから戦略を練っておきましょう!
なぜなら《アルベール》が《[雷迅卿]アルベール》のインパルススラッシュ+の効果によるダメージを10倍に化けさせるとんでもない効果を持っているからです!
この《アルベール》のライトニングバーストは《アルベール》が奥義ゲージにあることで発動することができます。
そのため、《[雷迅卿]アルベール》が登場可能な前のターンに《アルベール》を登場し、次の自分のターンに奥義ゲージにある状態にする、 もしくは《[操符の復讐者]ロザミア》などの効果によるコストとして奥義ゲージに置いておきましょう。
このライトニングバーストインパルススラッシュ+は相手のターンに使って奇襲を仕掛けることも可能です!
そして《[雷迅卿]アルベール》のインパルススラッシュ+によるダメージで相手を蹴散らしたら、
レヴィオンセイバーによるノーコストのアクティブと手札補充で戦いを決着に持って行きましょう!

アーミラ+ビショップ(男)
このデッキで注目すべき効果は《アーミラ》のバルサゴス
アーミラ》自身はもちろん、他に登場した2枚の団員も自身をアクティブにする効果を得ることができます!
ただし戦闘不能になるなど、《アーミラ》自身が団員エリアから離れてしまえばこの効果の恩恵はなくなってしまいます。
この強力な効果を余すことなく発揮するため、オススメなのが《ビショップ(男)》のディスペルです!
ATK下げるなどといった相手からのデメリット効果を無効にしつつ、このターン中相手のカードの効果を受けなくします。
アーミラ》のHPは1と大変低いですが、召喚石の効果さえも無効にできるこのカードと組み合わせればまさに無敵と言っても過言ではありません!

アーミラ降臨型光属性耐久デッキ

[舞い降りし少女]アーミラ(最終上限解放)》の効果によってしか登場できない、
超強力な《[舞い降りし少女]アーミラ(半神半魔)》を登場し圧倒するデッキです!
第4弾で登場した手札を補充する効果などによって耐久型デッキの持久力も向上しました!

アーミラ降臨型光属性耐久デッキ
デッキ解説

[舞い降りし少女]アーミラ(半神半魔)》を登場させるには《[舞い降りし少女]アーミラ(最終上限解放)》と一緒に1枚ずつ手札に揃える必要があります。
レ・フィーエ》の効果や《アーミラ》の私は絶対にヘルヘイムに行くを使って、着実に準備していきましょう。
強力な光属性のランク3が登場するまでの繋ぎとして、このデッキでは《カタリナ(リミテッドVer.)》を採用しています。
ライトウォール・ディヴァイドで味方の耐久力を上げつつ、騎士の正道で団員の補充に使う手札を温存することが可能です。
宝晶石が3枚になったら《[舞い降りし少女]アーミラ(最終上限解放)》を登場します!
[舞い降りし少女]アーミラ(半神半魔)》を登場させたら、《[禁呪の恋人]サルナーン》のアシストで戦闘不能にならないよう守りましょう。
アクティブにする効果を持つ相手の団員や《[舞い降りし少女]アーミラ(半神半魔)》のHPに匹敵するATKを持つ団員のアタックを止められれば、
生き残った《[舞い降りし少女]アーミラ(半神半魔)》でフィールド内を制圧することが可能です!

キーカードピックアップ

[舞い降りし少女]アーミラ(最終上限解放)+[舞い降りし少女]アーミラ(半神半魔)
[舞い降りし少女]アーミラ(最終上限解放)》を登場したら、まずは半神半魔+片翼の悪魔のコストを確保しつつ手札の補充と自身に対する効果の付与を行います。
この効果によって相手の効果で選ばれなくなった《[舞い降りし少女]アーミラ(最終上限解放)》でまずはアタック!
アタック後に半神半魔+を発動することで、登場した《[舞い降りし少女]アーミラ(半神半魔)》で再びアタックすることが可能です!
この《[舞い降りし少女]アーミラ(半神半魔)》は脅威のHP10、ATK10に加え、なんと相手の効果で選ばれません!
さらにヒドゥンキーによって相手の団員1枚に8ダメージを与えることができます。
ヒドゥンキーは相手のターンに使うことで相手の団員のアタックを阻害することが可能です。
登場させるのに一癖ある団員なので、この能力を活かして可能な限り生き残らせたいところです。

[七宝石の姫]レ・フィーエ

[舞い降りし少女]アーミラ(半神半魔)》の登場ができない時は《[七宝石の姫]レ・フィーエ》の出番です!
リジェネレーションによって登場時かターンの開始時に味方の団員すべてのHPに+2できるので、
相手のターン中に団員の補充で登場し、団長へのアタックを阻むのも効果的です。
ジュエルミラー+はカード1枚を引き、相手の団員1枚にその団員のATK分のダメージを与えます。
アタック中の団員を選べば、与えるダメージは2倍に!
この効果で選ぶことさえできれば、アタック中の団員はほぼ確実に戦闘不能にできます!

第4弾入り風属性&闇属性&光属性デッキ紹介はいかがだったでしょうか?
次回の攻略情報は第4弾発売日当日! 3月17日に公開予定です!
どうぞお楽しみに!

攻略記事一覧