GRANBLUE FANTASY TRADING CARD GAME

インフォメーション

第30回 攻略記事:ブースターパック第3弾デッキレシピ紹介その2《水属性》

担当のとまっくすです!
前回に引き続き「ブースターパック第3弾 決意の輝き」までのカードで構築できるデッキを特集していきます!
今回は、第3弾のカードを使用した水属性のデッキをご紹介!

第3弾スタートダッシュ!水属性デッキ

第3弾水属性は、相手の団員を手札やデッキに戻す効果や、登場時に相手の団員にダメージを与える効果、新ギミック「チップ」を使用した効果と、多種多様な攻撃手段が魅力です。
トリッキーな戦術で相手を翻弄し、《[蒼天の守護騎士]カタリナ》の相手の効果で選ばれない連続アタックで勝利を掴み取りましょう!

第3弾スタートダッシュ!水属性デッキ
デッキ解説

このデッキでは宝晶石が1枚の時に下準備しておくことが大切です。
ヨダルラーハ》の絶句で団員エリアに三幕チップを置いて、《[変幻自在の妖剣士]ヨダルラーハ》の効果を使いやすくしておきます。
宝晶石が2枚の時は、《[ナーブライフセイバー]ジョエル》のウォーターカッターや、《[ダンスールノーブル]アンジェ》のフローイングステップ+で、相手の団員を倒し、相手のアタック回数を減らすことを意識しましょう。
宝晶石が3枚になったら、《[変幻自在の妖剣士]ヨダルラーハ》の出番です。
ヨダルラーハ》で団員エリアに置いておいた三幕チップを使うことで、十起+が1コストのみで発動可能!
十起+で、団員を戦闘不能にしたらどんどんアタックしていきましょう!
そして、十起+の発動は1コストなので、2コストアクティブの状態で相手にターンを渡すことができます。
相手がランク3の団員でアタックしてきた時、残しておいた2コストで《[みんなの人気者]ペンギー》のアシストを使いましょう。
ランク3の団員をデッキの1番上に戻すことで、アタックを止めつつ、相手の団員の数を減らすことができます!
相手の団員の数を減らしたら、《[蒼天の守護騎士]カタリナ》のエンチャントランズ+で決着をつけましょう!

BO03-020 ヨダルラーハ BO03-027 [ナーブライフセイバー]ジョエル BO03-018 [ダンスールノーブル]アンジェ
キーカードピックアップ

[蒼天の守護騎士]カタリナ

[蒼天の守護騎士]カタリナ
エンチャントランズ+は宝晶石が3枚あれば、6ダメージで相手の団員を戦闘不能、アタック後に手札1枚を捨ててアクティブにすることで、6ダメージ+アタック×2で相手の団員を3枚減らすことが可能です!
ローレンガードは、味方の団員に効果が及ぶので、勿論自身も効果の適用範囲内。
アシストと召喚石の効果しか受けなくなるこの効果のおかげで安全にアタックすることができるので、エンチャントランズ+の連続アタックとも非常に相性の良い効果になっています。

[変幻自在の妖剣士]ヨダルラーハ

[変幻自在の妖剣士]ヨダルラーハ
第3弾から登場した新要素「チップ」を操る1枚。
宝晶石が3枚の状態で登場させた場合、まず千転で三幕チップを3枚になるように置き、次に、十起+で三幕チップ2枚を消費し、相手の団員に6ダメージ、そしてアタック時に奥義を発動した場合、バトル終了時に、万結一閃で三幕チップ残りの1枚を消費して相手の団員に3ダメージ与えることができます!
このデッキでは、《ヨダルラーハ》も採用しているので、このカードを登場させる前に、《ヨダルラーハ》の効果で三幕チップを置いておけば、1コストで、先程説明した強力な動きに繋げることができつつ、無くなったチップを千転で再び補充して、相手のターンに十起+を使うことが出来るようになります!

速攻型水属性連続アタックデッキ

第1弾の《[俊英の双剣士]ランスロット》、第3弾で登場した《[蒼天の守護騎士]カタリナ》を使った攻撃的なデッキです!
相手の団員をデッキに戻すギミック、余った手札とコストをそのまま連続アタックに変換できる《[蒼天の守護騎士]カタリナ》が新たに追加され、以前の速攻型水属性連続アタックデッキに比べ、より攻撃的なデッキになりました!

速攻型水属性連続アタックデッキ
デッキ解説

このデッキでは、アタックできるターンには団員をできるだけ多く登場させて、相手のアーマーを素早く削っていきます。
宝晶石が1~2枚のタイミングから、可能な限りアタックを繰り返し、アーマーの破壊を狙っていきましょう!
登場時に、相手の団員にダメージを与える《シグ》や《[ナーブライフセイバー]ジョエル》、相手の団員をデッキの下に戻す《[ダンスールノーブル]アンジェ》で相手の団員を減らしたら、さらにアタック!
宝晶石が3枚以上になったら、《[俊英の双剣士]ランスロット》《[蒼天の守護騎士]カタリナ》の連続アタックでゲームを決めましょう!

BO01-025[俊英の双剣士]ランスロット BO03-015[蒼天の守護騎士]カタリナ
キーカードピックアップ

[ダンスールノーブル]アンジェ

[ダンスールノーブル]アンジェ
相手の団員をデッキの下に戻すフローイングステップ+は非常に強力。
このカードが上限解放している時にアタックされた場合、自身のレベルカードと引き換えに相手の団員だけをデッキに戻すことができます。
ダメージを与える効果や戦闘不能にする効果との違いは、相手は団員の補充ができず、奥義ゲージが増えないところです。
アタックされて一方的に倒される状況でも、相手の団員を道連れに団員エリアから取り除くことができるので、自分のターンに登場、上限解放しても、相手のターンに団員の補充で出しても強力なカードです!

[ナーブライフセイバー]ジョエル

[ナーブライフセイバー]ジョエル
登場時か上限解放時に、相手の団員に3ダメージ与えるシンプルな効果。
3ダメージなら、ランク0からランク2までの団員を戦闘不能にできる可能性があります。
登場時か上限解放時に効果を発動することができるので、相手のターンにも勿論発動可能。
団員の補充のタイミングで効果を発動し、アクティブの団員を戦闘不能にすることでアタック回数を減らすことができます!

シグ

シグ
登場時に、相手の団員が1枚なら、3ダメージ与えることができる効果を持っています。
このデッキでは、相手の団員の数を減らす手段に長けているので、発動の条件を満たすことは容易でしょう。
ランク0でATKは1ですが、奥義を発動すると+2で合計3、団長が《ウェポンマスター(男)》であれば、さらにATK+2で合計5になるので、どのタイミングでもアタッカーとしての活躍が期待できます!

耐久型水属性デッキ

[銀の軍師]アルタイル》や《[小さな聖騎士]シャルロッテ》《カタリナ(リミテッドVer.)》の、味方のHPを+する効果や、ダメージを-する効果で団員を守りながら戦う耐久型デッキです。
第3弾で初登場したEXジョブの《侍(男)》と《[銀の軍師]アルタイル》は相性抜群!
[銀の軍師]アルタイル》の効果で奥義ゲージを増やしたら、《侍(男)》の連続アタックで相手を圧倒しましょう!

耐久型水属性デッキ
デッキ解説

このデッキでは、宝晶石が3枚になるまでは、相手のアタックの成功回数をどう減らすかが勝利への鍵となります。
手札の引きなおしの際には、ランク1でHP4の《イオ》《[スピアナイト]デリフォード》、どちらかを上限解放できるように意識して行いましょう。
相手のアタックで自分の団員が戦闘不能になったら、《テレーズ》《[優婉の決闘者]テレーズ》の出番です。
テレーズ」の効果で、相手のアクティブの団員を手札に戻したら、アタック回数を減らすことができます!
そして、宝晶石が4枚になったら、《[銀の軍師]アルタイル》の戦術策:偃月で奥義ゲージを増やし、《侍(男)》の連続アタックで一気に攻勢をかけましょう!

BO01-040イオ BO02-033[スピアナイト]デリフォード BO01-032テレーズ BO01-030[優婉の決闘者]テレーズ
キーカードピックアップ

BO01-024[銀の軍師]アルタイル BO03-109侍(男)

[銀の軍師]アルタイル+侍(男)
[銀の軍師]アルタイル》の奥義ゲージの枚数を増やす戦術策:偃月、《侍(男)》の奥義ゲージを使い、自身をアクティブにする武士道を使ったコンボです。
侍(男)》は効果を発動するために、アタック時に奥義を発動して4枚+表を4枚裏にするので計8枚の奥義ゲージが必要になります。
[銀の軍師]アルタイル》は、登場時か上限解放時に味方の団員1枚につき、デッキから2枚奥義ゲージに置くことができるので、味方の団員が2枚ある時に、このカードを登場させれば6枚も奥義ゲージを増やすことができます。
これで《侍(男)》の武士道のコストを、宝晶石をレストにすることなく、確保することが可能です!
団員の補充で、団員を登場させておけば、残りの奥義ゲージを2枚増やすことは容易でしょう。
新登場EXジョブの力をこのコンボで是非体感してみてください!

第3弾入り水属性デッキ紹介はいかがだったでしょうか?
ブースターパック第3弾 決意の輝き」は11月18日発売予定です!
次回も引き続き、別属性のデッキをご紹介していきますので、どうぞお楽しみに!

攻略記事一覧