GRANBLUE FANTASY TRADING CARD GAME

インフォメーション

第25回 攻略記事:第3弾注目カード紹介

担当のとまっくすです!
今回は、11月発売予定、ブースターパック第3弾の注目カードを世界最速で紹介していきます!

火属性

第3弾火属性のキーワードは奥義ゲージ
奥義ゲージを使い、相手の団員にダメージを与える《[蒼空の先導者]ラカム》や、相手の奥義ゲージの枚数によって効果が変化する《[亡国の希望]ヘルエス》など、奥義ゲージに注目した新しい戦術で多彩な攻めが可能になりました!
第1弾からの火属性の特徴である、戦闘不能にする効果や、アーマーを破壊する効果のカードも収録しているので、既存のデッキもそれぞれの方向性に特化した強化が可能です!
また、第3弾からは新要素【チップ】が登場!
火属性では《[古今独歩の大拳豪]ガンダゴウザ》が、自身のATKが強化されるチップで抜群の攻撃性能を発揮します!

チップとは

効果によってエリアやカードの上に置かれる目印です。
そのチップが置かれているカードのATKやHP、ランクに修正を与えたり、効果で特定の種類のチップの有無や個数を参照することがあります。

キーカードピックアップ

BO03-001[蒼空の先導者]ラカム

[蒼空の先導者]ラカム
ランク2初のグランデが登場! スピットファイア+は、奥義ゲージを2枚デッキの下に置き、自身のATK分のダメージ与え、このターン中ATKを+2する効果。
この効果はATKが5以下の時にしかダメージを与える効果は発動できませんが、ターンの制限がなく、元々のATKが2なので、1回目は2ダメージ、2回目は4ダメージ与えることができます。
宝晶石をレストにするコストもないので、混色デッキでの活躍も期待されます。
デュレーションII+は、相手の表の奥義ゲージを3枚までデッキの下に置く効果。
相手ターン中の団員の補充のタイミングで登場させれば、奥義によるアタックを防げる可能性があります。

BO03-003[古今独歩の大拳豪]ガンダゴウザ

[古今独歩の大拳豪]ガンダゴウザ
印可掌+は、グラブルTCG初、相手のターン中でも上限解放できる掟破りな効果です!
手札1枚を自分で選び、レベルカードにするので、同じキャラ名のカードでなくともレベルカードにすることが可能です!
無明白天は、自分の奥義ゲージを増やしながら、自身のATKを+2するチップを置く効果。
登場時にも発動するので、このカードを団員エリアに出した段階でATK9と破格の数字を持っています!

BO03-004[亡国の希望]ヘルエス

[亡国の希望]ヘルエス
オータムナル+は、相手の団員に6ダメージ与える効果ですが、相手の奥義ゲージが3枚以上あれば、かわりに9ダメージ与えられます。
9ダメージなら、HP6のランク3の団員が上限解放している場合でも戦闘不能にすることができるので、相手が守りを固めていても突破しやすくなっています!
レコニング・ナイトは自身をアクティブにし、そのターン中、自身がダメージを受けたら、相手のアーマー1枚を破壊する非常に強力な効果。
火→と1コストしかかからない効果なので、宝晶石が3枚の状態で登場させたら、オータムナル+で相手の団員を戦闘不能、このカードでアタックしてからレコニング・ナイトで自身をアクティブ、そして再度アタックに繋げる無駄のない動きをすることができます!

BO03-005[深窓の魔女]アンナ

[深窓の魔女]アンナ
ブラックファイア+は、選んだ枚数によって処理が変わる特殊な効果です。
団員1枚を選んだ場合、その団員を戦闘不能にして、団員2枚を選んだ場合、その団員に3ダメージ与えます。
強力な団員を単機で戦う相手、数多くの団員を展開する相手、いずれの場合でも有効な効果なので、状況に応じて使い分けていきましょう。
チャームファイア+は、団員に2ダメージ与え、そのカードはそのターン中、ダメージを与えられなくなる効果。
カウンターステップでダメージを与える効果を持つ相手の団員に使用しておくことで、安全にアタックが可能になります。

BO03-092コロッサス・マグナ

コロッサス・マグナ
プロミネンス・リアクターは、団員1枚に5ダメージ与え、相手のアーマー1枚を破壊することのできる効果。
第1弾第2弾で強化されてきた、アーマー破壊型火属性速攻デッキのサポートとして優秀な効果を持っています。
相手のアーマーがない時に真価を発揮する《[真紅の穿光]ゼタ》や《アレク》と共にデッキに投入すると非常に強力な1枚です。

相手のアーマーがない時に真価を発揮するカード達!

BO01-002[真紅の穿光]ゼタ BO01-014アレク BO02-006[炎雷の申し子]アレク
水属性

第3弾水属性は、手札やデッキに団員を戻す効果が更にパワーアップ!
自身をアタックしている団員を問答無用でデッキの下に戻す《[ダンスールノーブル]アンジェ》や、強力なランク3の団員を戻すアシスト《[みんなの人気者]ペンギー》など、今までのデッキを強化するカードが盛りだくさんです!
もちろん第3弾だけでも、水属性の特徴を活かしたデッキの構築が可能!
[変幻自在の妖剣士]ヨダルラーハ》など新たに登場した、チップを使った戦術で相手を翻弄しましょう!

キーカードピックアップ

BO03-015[蒼天の守護騎士]カタリナ

[蒼天の守護騎士]カタリナ
エンチャントランズ+は、相手の団員1枚に6ダメージ与え、このターン中、自身をアクティブにする効果を得る効果。
このカードの効果は、コストに属性の指定がないので、水属性だけでなく、混色デッキでも使いやすいカードです。
後ほど、闇属性で紹介する《[狂恋の華鎧]ヴィーラ》はデッキから「カタリナ」を手札に加える効果を持っているので、自身をアクティブにする際に、必要な手札コストを確保ができるため相性抜群です!
ローレンガード+は、味方すべてのHPを+1し、味方は登場している団員や団長の効果で選ばれなくなる効果。
この効果により自身のアタックを通しやすくすることはもちろん、味方も安全にアタックすることができます。
水属性だけでなく、混色デッキの切り札としても使用できるこのカードのパワーを是非体感してみてください!

BO03-017[変幻自在の妖剣士]ヨダルラーハ

[変幻自在の妖剣士]ヨダルラーハ
[変幻自在の妖剣士]ヨダルラーハ》は、第3弾から初登場のチップを使用した効果を持っています。
千転は、団員エリアに三幕チップを3枚になるように置き、十起は、三幕チップを2枚消費して、団員1枚に6ダメージ与える効果、そして、万結一閃は、奥義を発動してアタックしたバトル終了時に三幕チップすべてを消費して、その枚数×3ダメージを団員か団長に与える効果です。
三幕チップは、《[変幻自在の妖剣士]ヨダルラーハ》が団員エリアからいなくなった場合でも、団員エリアに残り続けるので、千転で三幕チップを置いておけば、次に《[変幻自在の妖剣士]ヨダルラーハ》を登場させた際にも、十起万結一閃を発動しやすくなります!

BO03-018[ダンスールノーブル]アンジェ

[ダンスールノーブル]アンジェ
フローイングステップ+は、自身と自身をアタックしている団員をデッキの下に戻す効果。
このカードが上限解放している時に効果を発動すれば、レベルカードと引き換えに相手の団員だけをデッキの下に戻します。
アタック中の団員をデッキに戻す効果なので、アタックされて一方的に倒される状況であっても、相手を道連れに団員エリアから取り除くことができます。

BO03-019[みんなの人気者]ペンギー

[みんなの人気者]ペンギー
ファータグランデの人気者はランク3の団員1枚をデッキの一番上に戻すアシスト効果です。
ランク3の団員は非常に強力な効果と高いステータスを持つカードが多いですが、このカードのアシストなら簡単に団員エリアから取り除くことができます。
また、相手のアーマーが0枚の状態で、相手の団員エリアにはランク3の団員1枚、という状況でこのカードのアシストを発動すれば、手札から団員の補充をさせずに相手の団長を倒せる状況が作れるため、相手の手札の団員の枚数に関係なく、ゲームに勝利することができます。

土属性

土属性は、火属性と同じくランク2初のグランデが参戦!
宝晶石が増えるほど力を増す従来の戦術は《[地砕の霹狼]ユーステス》によって、鉄壁の守りを獲得しました。
さらに《[巫の守護者]ボレミア》の登場により、「サラ」と「ボレミア」デッキの強化も可能です!

キーカードピックアップ

BO03-029[地砕の霹狼]ユーステス

[地砕の霹狼]ユーステス
フラメクの雷+は、相手の団長や団員を選び、そのカードの効果を無効にし、そのターン中ダメージを与えられなくする強力な効果!
宝晶石2枚につき、効果の対象を増やすことができます。
自分のターンに発動すれば、相手の、ダメージを与える起動効果などを無効にして、安全なアタックに繋げられ、相手のターンに発動すれば、相手のアタックを止めることができます。
アンチ・ソシアル・ディシーズ+は、自身に充填チップを置く効果。
このカードの奥義は、1+このカードの充填チップの枚数×3上がります。
コストとして、奥義ゲージ1枚をデッキの下に戻しますが、裏の奥義ゲージを戻すことも可能なので、他の団員で使用した奥義ゲージを、デッキの下に戻せば、無駄なく充填チップを増やすことができます!

BO03-031[開闢の錬金術師]カリオストロ

[開闢の錬金術師]カリオストロ
コラプス+は、コストが土土②→と、宝晶石が4枚以上無ければ発動出来ないものの、土属性は宝晶石を増やすことが得意な属性なので発動自体は非常に簡単!
相手のアーマーを持つ団長と、団員の受けるダメージを+2し、2ダメージ与えるので、この効果だけで団長と団員に4ダメージ与えることができます。
相手が、HP4以下の団員を複数展開している状況や、HP3や4が多いランク2の団長を登場させているタイミングで効果を発動するのがベストでしょう!
次に、リーンフォースは味方のHPを+1する効果。
勿論、自身のHPも+されるので、相手のターン中には、HP7の壁として相手の前に立ちはだかります。
味方のHPを上げることで、相手のダメージ効果を通しにくくできるので、コラプス+で団員と団長にダメージを与えたら、HPの上がった味方の団員で一気にアタックを仕掛けましょう!

BO03-032[巫の守護者]ボレミア

[巫の守護者]ボレミア
ランク1にして、HP6、ATK6と他の追随を許さない圧倒的なステータスを持ち合わせたカード。
サラ専属の護衛によって、「サラ」が登場していなければ、このカードを登場や上限解放することができないものの、土属性のデッキを構築する上で、デッキの核となる《アルルメイヤ》を手札に加えることが可能な《サラ》や、圧倒的な防御性能を持つ《[剋命の巫女]サラ》は難なくデッキに投入されるでしょう。
サラ」とともに土属性デッキの序盤を支える1枚として、デッキに組み込んでみてはいかがでしょうか?

風属性

今回の風属性は、ATKを上げてアグレッシブに攻めていきます!
もちろん風属性が得意とする、相手のカードをレストにするカードも多数収録しているので、既存のデッキの強化も可能!
[ゴブリンクラッシャー]フィーナ》などの登場で、混色デッキが組みやすくなったのも要チェックです!

キーカードピックアップ

BO03-043[ゴブリンクラッシャー]フィーナ

[ゴブリンクラッシャー]フィーナ
どーけどけー!フィーナちゃんのお通りだー!は自身をアクティブにし、ATKを+3する効果。
コストが、②→のため、混色デッキでも活躍できます!
そして、無敵のドリルは、バトルによってHP以上のダメージを与えたら、超えた分のダメージをアーマーを持つ団長か団員に与える効果です。
相手の団員や団長にアタックした時に、どーけどけー!フィーナちゃんのお通りだー!と組み合わせて、奥義まで発動すればATKは12になります。
ATK12でアタックすれば、例えHP6のランク3の団員とバトル中であっても、無敵のドリルで6ダメージを狙えるので、HP6以下の団長や団員にダメージを与えられます!

BO03-044[博徒の女帝]クリスティーナ

[博徒の女帝]クリスティーナ
ジャックポット・ノック+は、団員1枚に5ダメージ与えるだけでなく、デッキの上から2枚公開し、ランク1以下の団員がいれば、すべて手札に加える効果です。
味方のATKを+2する、クイーン・オブ・カジノも持っているので、手札に加えたランクの低い団員はそのまま戦線での活躍が期待できます。
マギサ》など、デッキの上を見ることができる効果と組み合わせて発動すれば、確実に手札を増やすことも可能です!
ランクの低い団員を使用した速攻デッキの新しい切り札となるでしょう!

BO03-045[癒奏者]アンリエット

[癒奏者]アンリエット
シークレットガーデン+は、味方のアタック時に、ATKを上げるだけでなく、デッキの上から2枚を奥義ゲージに置きます。
この効果は、ターン1回の制限がないので、味方がアタックする度に発動する事のできる効果です。
ATKの低いランクの低い団員と相性の良い効果なので、《[博徒の女帝]クリスティーナ》と合わせて使って頂きたい1枚です!
ユーフォリアは、相手の宝晶石を2枚までレストにして、次のスタートフェイズでアクティブしなくなる効果。
この効果を、相手のターンに発動すると、相手のターン→自分のターン→相手のターン(スタートフェイズにアクティブにならない)→自分のターンと、4ターンの間、この効果を継続させることができるため、相手の動きを大きく制限できるでしょう!

BO03-098ティアマト・マグナ

ティアマト・マグナ
トルネードディザスターは、相手の団員に5ダメージ与え、相手の宝晶石を2枚レストにします。
先程紹介した、ATKを上げて、アグレッシブに攻めていく効果とは相性が良く、ダメージ効果で相手の団員を戦闘不能にし、相手の宝晶石をレストにして、安全にアタックを通すという、無駄の無い使い方が可能です。

闇属性

第3弾闇属性は、第2弾から登場した相手の手札を捨てさせる効果をさらに強化!
[揺らぎの斬姫]ナルメア》や《[ワンダーアルケミスト]カリオストロ》など、手札破壊に特化したカードが多数登場します!
また、《[狂恋の華鎧]ヴィーラ》を各種「カタリナ」と組み合わせることで、闇属性と水属性の強力な混色デッキも構築可能になりました!

キーカードピックアップ

BO03-057[狂恋の華鎧]ヴィーラ

[狂恋の華鎧]ヴィーラ
お姉様お姉様お姉様は、「カタリナ」をデッキから手札に加えるだけでなく、相手の手札1枚を無作為に捨てさせる効果。
これまでの手札を捨てさせる効果と違い、相手が捨てるカードを選択できない点は非常に強力!
また、この効果ではデッキから手札に加える「カタリナ」にランクの指定がないことにも注目です。
今回、ランク3の《[蒼天の守護騎士]カタリナ》も収録されたことにより、ランク0からランク3まですべてのランクに「カタリナ」が存在します。
状況に合わせて、必要な「カタリナ」を手札に加えて、ゲームを有利に進めましょう!
アフェクション・オースはHPを-3し、3ダメージ与える効果なので実質HP6の団員まで戦闘不能にすることができます。
HPを-する効果は、効果を使用したターン中有効なので、3ダメージ与えて倒せない相手でも、HPを-しておけば、団員や団長のアタックで倒しやすくなります!

BO03-058[揺らぎの斬姫]ナルメア

[揺らぎの斬姫]ナルメア
泡沫夢幻/神楽の構えは、団員1体のHPを-6し、HPが0以下なら戦闘不能にする効果。
ダメージを受けないという効果を持つ団員に対しても発動することができ、-したHPは、そのターン中下がったままなので、ランクの低い団員のアタックでも戦闘不能にしやすくなります。
鏡花水月/神楽の構えは、自分の手札1枚を犠牲にするものの、相手の手札2枚を奥義ゲージに置く強力な効果。
さらに、相手の奥義ゲージが3枚以上であれば、ATKを+3します。
自分の手札も減らしてしまう諸刃の剣ではありますが、タイミングよく決まれば相手の戦術を打ち砕く一手となります!

BO03-060[ワンダーアルケミスト]カリオストロ

[ワンダーアルケミスト]カリオストロ
相手の手札を捨てさせると、相手の奥義ゲージが増えてしまう…
そんな手札破壊のジレンマを解消するのがこのカードです。
イ・タ・ズ・ラしちゃうぞ☆は、相手の手札をすべてデッキに戻し、戻した枚数-1枚の引きなおしを強制する効果。
今までの手札を減らす効果とは違い、相手に奥義ゲージを溜めさせることもなく、純粋に手札を1枚減らすことができます。
また、相手の手札の内容がガラッと入れ替わるので、相手の計画を狂わせる意味でも非常に有効な効果です!
そして、リーンフォース闇属性の味方のHPを+2する効果。
イ・タ・ズ・ラしちゃうぞ☆で引き直した手札で相手は上限解放できるか運次第、元々のHP6に+2でHP8の壁は突破が困難になるでしょう。

光属性

第3弾から本格参入した光属性は、闇属性が得意とする相手の手札を捨てさせる戦術とは対極の、自身の手札を増強する戦術を得意としています!
増やした手札で安定した戦線を築き、勝利を掴み取りましょう!

キーカードピックアップ

BO03-071[亡国の血脈]セルエル

[亡国の血脈]セルエル
ロイヤルカーテン+は自身をアクティブにしつつ、味方すべてを選び、そのターン中、召喚石以外の効果で選ばれなくなる効果。
この効果の特徴は、登場してる団員や団長の効果のみでなく、アシストも防げるところです。
効果で選ばれなくなった団員を率いて一気にアタックを仕掛けましょう!
レグルス・グロリアは相手の団員すべてに2ダメージ与え、デッキの上から3枚を奥義ゲージに置きます。
相手のターンにも発動が可能なので、相手が団員を並べてきたら、団員の補充で登場してレグルス・グロリアで一網打尽にしましょう!

BO03-072[聖乙女]ジャンヌダルク

[聖乙女]ジャンヌダルク
エンカレッジメント+は、味方すべてのATKを上げるだけでなく、自分の手札が相手の手札より少ない場合にカード1枚を引くことができる効果。
アドヴェント・エターナルは手札2枚を奥義ゲージに置いて、自身をアクティブにしつつ、カード2枚を引きます。
エンカレッジメント+で手札を増強し、アドヴェント・エターナルで手札を入れ替えながら奥義ゲージも増やすことができます。
その後、自身がアクティブになっているので、増えた奥義ゲージで奥義の発動も可能と、1枚で完結した強力なカードです。
また、アドヴェント・エターナルはターン制限の無い効果なので、宝晶石2枚毎に怒涛の連続攻撃が可能!
ゲームが長引いた場合には一気にコストを使って勝負を決めましょう!

BO03-073[七宝石の姫]レ・フィーエ

[七宝石の姫]レ・フィーエ
ジュエルミラー+は、相手の団員にその団員のATK分のダメージを与え、デッキからカード1枚を引く効果。
その団員がアタック中であれば、ATK×2分のダメージを与えます。
相手のアタック中に発動すれば、ATKの倍のダメージが与えられるので、ほとんどの団員に対して戦闘不能を狙うことができるでしょう。
リジェネレーションは、登場時、そして自分と相手のターンの開始時に味方の団員すべてのHPを+2する効果なので、カウンターステップでも発動できるジュエルミラー+と合わせて、相手を迎え撃つ戦術に特化した耐久系デッキでの活躍が期待されます。

BO03-074[禁呪の恋人]サルナーン

[禁呪の恋人]サルナーン
ルナティックベールは、相手の団員に3ダメージ与えるだけでなく、そのターン中、光属性の味方の受けるダメージを-2する効果。
相手のターンに使えば、自身のHPが4、ダメージ-2で実質HP6と、ランク3相当の壁として相手のアタックを防いでくれるでしょう。
ヒッチフォース+は、相手の団員1枚を選び、ダメージを与えられなくするアシスト効果。
バトルのダメージも効果のダメージも与えられなくなるので、相手のアタックを防いだり、 相手の団員エリアにダメージを与える起動効果を持つ団員がいる場合には、先にこの効果を使っておくことで、安全にアタックする事ができます。
また、発動したターン中は効果が持続するので、《[蒼天の守護騎士]カタリナ》や《[ゴブリンクラッシャー]フィーナ》など、1ターン中に連続アタックする団員に対しては特に有効です。

団長カード

第3弾からはついにEXジョブが登場!
EXジョブは、どのジョブからでもランクの制限を満たしていればジョブチェンジが可能!
これによって団長デッキの選択肢も広がり、ランク4以降の戦略がより多彩になります!
また、通常のランク4ジョブには待望のスーパースターが登場!
強力なサポート効果でこれまで以上にゲームを盛り上げていきます!

BO03-107忍者

忍者
忍者》は、ジョブチェンジ時に団員1枚に4ダメージ与える効果と、追加で支払ったコストによって違う効果を適用できるカードです!
火属性を支払った場合、相手の団長のATKを次の相手のターン終了時まで-3する火遁
土属性を支払った場合、相手の奥義ゲージを3枚デッキの下に置く土遁
光属性を支払った場合、相手の団員か団長の効果をターン終了時まで無効にする雷迅
印の結びを変えると、技が変わるように、TCGでも支払う属性によって効果が変わるテクニカルなカードになっています!
属性が合わないデッキでも、①→という低コストで4ダメージを与えることができるので、団長デッキに忍ばせておくと意外な場面で活躍してくれるかも…!?

BO03-108スーパースター

スーパースター
スーパースター》は、味方の団員が3枚いる場合、HPとATKを+3するオーヴァチュアII
そして、味方の団員2枚を選び、アクティブにし、デッキの上から3枚までを奥義ゲージに置くソング・オブ・グランデを持っています。
歌で味方を元気づけ、団員たちを奮い立たせる姿はまさにスーパースター!
ランクの低い団員でも、HPとATKを+3すれば、ランク3の団員に負けない強さで攻めることができるでしょう!

さて、第3弾最新情報いかがでしたでしょうか。
新たに登場するカード達によって、戦術の幅がより一層広がりますね!
ブースターパック第3弾は11月発売予定です、どうぞお楽しみに!

攻略記事一覧
  • 第45回 攻略記事:ブースターパック第4弾2BOX限定構築特集! NEW
  • 第44回 攻略記事:ブースターパック第4弾、いよいよ発売!
  • 第43回 攻略記事:ブースターパック第4弾デッキレシピ紹介その2《風属性》
  • 第42回 攻略記事:ブースターパック第4弾デッキレシピ紹介その1《火属性&水属性&土属性》
  • 第41回 攻略記事:第4弾注目カード紹介火属性&闇属性
  • 第40回 攻略記事:第4弾注目カード紹介風属性&光属性
  • 第39回 攻略記事:第4弾注目カード紹介水属性&土属性
  • 第38回 攻略記事:第4弾注目カード紹介
  • 第37回 攻略記事:ブースターパック第3弾2BOX限定構築特集!
  • 第36回 攻略記事:ブースターパック第3弾デッキレシピ紹介その6《光属性》
  • 第35回 攻略記事:ブースターパック第3弾デッキレシピ紹介その5《風属性》
  • 第34回 攻略記事:グラブルカードフェス東京イベントレポート
  • 第33回 攻略記事:ブースターパック第3弾デッキレシピ紹介その4《闇属性》
  • 第32回 攻略記事:ブースターパック第3弾デッキレシピ紹介その3《土属性》
  • 第31回 攻略記事:グラブルカードフェス東京に行こう!
  • 第30回 攻略記事:ブースターパック第3弾デッキレシピ紹介その2《水属性》
  • 第29回 攻略記事:ブースターパック第3弾デッキレシピ紹介その1《火属性》
  • 第28回 攻略記事:グラブルカードフェス京都イベントレポート
  • 第27回 攻略記事:第3弾からグラブルTCGを始めようと思っている方へ
  • 第26回 攻略記事:ブースターパック第2弾 闇属性強力ギミック講座
  • 第25回 攻略記事:第3弾注目カード紹介
  • 第24回 攻略記事:グラブルカードフェスinTCGのへやイベントレポート
  • 第23回 攻略記事:グラブルカードフェス横浜イベントレポート
  • 第22回 攻略記事:ブースターパック第2弾2BOX限定構築特集!
  • 第21回 攻略記事:グラブルカードフェスinカードゲームEXPOイベントレポート
  • 第20回 攻略記事:ブースターパック第2弾デッキレシピ紹介 その5《水属性》
  • 第19回 攻略記事:プロモーションカードを手に入れよう!
  • 第18回 攻略記事:ブースターパック第2弾デッキレシピ紹介 その4《闇属性》
  • 第17回 攻略記事:グラブルカードフェスinTCGのへやイベントレポート
  • 第16回 攻略記事:ブースターパック第2弾デッキレシピ紹介その3《火属性》
  • 第15回 攻略記事:ブースターパック第2弾デッキレシピ紹介その2《土属性》
  • 第14回 攻略記事:ブースターパック第2弾デッキレシピ紹介その1《風属性》
  • 第13回 攻略記事:グラブルTCGフェスのプロモーションカードを紹介!
  • 第12回 攻略記事:パックをあけてその場でデッキ構築!ブースタードラフトで遊んでみよう!!
  • 第11回 攻略記事:流行土デッキ対策講座
  • 第10回 攻略記事:第2弾注目カード紹介
  • 第9回 攻略記事:初心者必見!ブースターパック第一弾デッキ構築講座!
  • 第8回 攻略記事:グラブルファン待望の闇属性降臨!構築済みデッキ大特集!
  • 第7回 攻略記事:デッキを組んで公認大会に出よう!!
  • 第6回 攻略記事:水と風の強力デッキ紹介 その4《水属性連撃デッキ》&その5《風属性レストデッキ》
  • 第5回 攻略記事:デッキレシピ紹介その2《火属性速攻デッキ》&《土属性耐久デッキ》
  • 第4回 攻略記事:デッキレシピ紹介その1「ハーフデッキカスタム(初心者用デッキ)」
  • 第3回 攻略記事:オススメカード紹介
  • 第2回 攻略記事:団長カード&召喚石カード紹介
  • 第1回 攻略記事:グラブルTCG基礎講座