GRANBLUE FANTASY TRADING CARD GAME

インフォメーション

第13回 攻略記事:グラブルTCGフェスのプロモーションカードを紹介!

担当のとまっくすです!
この夏、グラブルTCGの大型イベント、グラブルカードフェスの開催が決定いたしました!
今回は、グラブルカードフェスで配布されるプロモーションカードを一挙公開します!

「ティクニウトリ・ショロトル」の5人の巫女たちがカード化!

シナリオイベント『舞い歌う五花』で登場した個性的な5人の巫女と、巫女が全員集合している《ティクニウトリ・ショロトル》がプロモーションカードとして登場!
それでは早速、ご紹介していきたいと思います!

PR-014《ディアンサ》

ディアンサ
水属性の巫女《ディアンサ》を召喚すると、手札を減らさずに味方の団員のHPを+1できます。
ガンガン攻めるデッキでも、団員全員のHPを上げながらタダで奥義ゲージが1枚増えるため、序盤から《シャルロッテ》と合わせて、相手の召喚石のトリガー発動を対策できます!

PR-015《リナリア》

リナリア
闇属性の巫女《リナリア》は、相手に手札を1枚捨てさせます。
闇属性の特徴の1つである手札破壊を強力にサポートしているため、先日ご紹介した《[冥闇の剛刃]バザラガ》を中心とする手札破壊デッキで活躍してくれるでしょう!

PR-016《ハリエ》

ハリエ
火属性の巫女《ハリエ》は、カードを1枚引くので実質タダで相手の奥義ゲージを減らせます。
高い攻撃性能に定評のある火属性ですが、奥義を封じながら戦う耐久性能も強化!
[蒼穹の案内人]ラカム》や《ダークフェンサー(男)》と共に相手の奥義を完封しましょう!

PR-017《カンナ》

カンナ
風属性の巫女《カンナ》は、相手の宝晶石をレストにする風属性らしい効果で登場!
相手の団員エリアに《[岩拳の老兵]ソリッズ》や《[心眼の双葬女]レディ・グレイ》など、カウンターステップで真価を発揮する団員がいる時にコストの計算を狂わせることができます!

PR-018《ジオラ》

ジオラ
土属性の巫女《ジオラ》は、自分の宝晶石を2枚アクティブにします。
先日ご紹介した《[蛮愁の稀人]メルゥ》の様にターン1回が無い効果と非常に好相性です。
アクティブの宝晶石が1枚しかない時に油断してアタックしてきた相手には、《ジオラ》でさらに2枚の宝晶石をアクティブにして、《[剣の賢者]アレーティア》で一網打尽!
といったような奇襲戦法も可能になります。

PR-019《ティクニウトリ・ショロトル》

ティクニウトリ・ショロトル
5人の巫女が集合した光属性の召喚石カード《ティクニウトリ・ショロトル》は、デッキの上から3枚の内、1枚を手札に加えて、手札の質を向上させます!
召喚条件に属性の指定は無いので、どのようなデッキにも入れることができますが、3枚目の宝晶石が置かれてから真価を発揮する耐久型のデッキとは特に相性が良いです。
多彩なランク3が入る土属性デッキや、《[炎帝]パーシヴァル》に特化した火属性デッキなど、対応力やコンボ性のあるデッキでぜひ使ってみてください!

どうすれば手に入るの?

グラブルカードフェスで、体験会や対戦会などのイベントに参加するとプロモカードがもらえます。
詳細はグラブルカードフェスのページをチェック!

さて、グラブルカードフェスプロモーションカード特集、いかがでしたでしょうか?
イベントについての詳細は、公式HP上にて随時公開していきますので、更新情報を要チェック!

攻略記事一覧