クルセイドシステムカードシリーズ オフィシャルサイト > 攻略記事

攻略記事

クルセイド 甲鉄城のカバネリ攻略記事

FILE:368

「クルセイド 甲鉄城のカバネリ」のデッキ紹介を公開!

今回は、10月21日に発売される「【クルセイド】甲鉄城のカバネリ」を使ったデッキを紹介しまので、週末に開催される「クルセイド皇帝杯」でこのデッキを持って遊びに行こう!

無名と菖蒲デッキ

エース(3)」の強力なユニットである2種類の「無名」を、「菖蒲」でサポートしていくのがこのデッキです。

黒のメタルレアである「菖蒲」は、「無名」をはじめとした仲間ユニットが持つ能力をコピーできるので、「エース(3)」の「無名」の能力を得れば戦力が一気に倍増して相手にプレッシャーを与えることができます。

後半、ジャンクヤードに貯まってきたユニットやキャラは、「命の絆」で回収し、さらにその「命の絆」を自身の効果で手札に移すことで、戦力を常に投入し続けることが可能ですので、長期戦もばっちりこなすことができます!

当日参加もできる「ガンスリンガー大会」にオススメ!
さっくり遊べる 狩方衆とカバネデッキ

このデッキは、大量に発生するカバネを使い、2種類の「美馬」で盤面をコントロールするデッキです。

デッキに10枚入っている赤の「カバネ」は、自身が倒されると3倍の数のカバネを場に発生させる厄介な効果を持っています。
このカードを中心にカバネを大量に発生させることで、高コストのユニットである赤の「美馬」を3ターン目などにプレイすることができます!

低コストで場に出た赤の「美馬」も強力ですが、黒の「美馬」に「武装変更」することで、今まで消費していたカバネたちを再び再利用できるようになるので、圧倒的な物量で相手を攻めたてましょう!

今回は、「クルセイド皇帝杯」に向けて、「【クルセイド】甲鉄城のカバネリ」を使ったデッキを紹介しました。

それでは次回もお楽しみに!

クルセイドアーカイブ
トップエースの使い方

“PlayStation”、“PS4”、“PS Vita”は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。