クルセイドシステムカードシリーズ オフィシャルサイト > 攻略記事

攻略記事

サンライズクルセイド攻略記事

FILE:327

サンライズクルセイドプレミアムリローデッドセット
プロモーションカード紹介

今回は、1月4日(月)の23時が予約締切となる「サンライズクルセイドプレミアムリローデッドセット」に付属する新規プロモーションカードを紹介します!
呪いの絆
青のプロモーションカードは、「革命機ヴァルヴレイヴ」から「呪いの絆」です!
このカードは、仲間のユニット1枚が(新たに)得ているテキスト1つを、全員にさらに与えることができます。
セットに再録されている「ラクシャータ・チャウラー」で得たテキストなどを、全ユニットに与えることができますので、一気に盤面を覆すこともできるでしょう!
このカードの指定コストは赤にもなりますので、無理なく使えるのもうれしいポイントです。

また、20弾以降の「ネリーブレン(再リバイバル)」や「ドハツオウカオー」などの仲間にテキストを与えるユニットとの相性も良く、24弾に収録される「アイドルマスター XENOGLOSSIA」との組み合わせにも期待できるでしょう!
傷だらけの帰還
緑のプロモーションカードは、「コードギアス 亡国のアキト」から「傷だらけの帰還」です!
使い勝手の良い全体ダメージコマンドで、序盤から攻勢をかけてくるデッキや、ユニットを大量に展開するデッキなどへの抑止力として働くことができます。

さらに、このカードは『ダメージを受けない』や『効果ダメージを~減殺する』といったダメージ対策効果を無視してダメージを与えることができますので、今まで対処が難しかったカードへも対応可能となますので、緑以外でも様々なデッキで活躍するでしょう!
天翔けるミ☆女子高生
黒のプロモーションカードは、「舞-HiME」から「天翔けるミ☆女子高生」です!
デッキから直接戦闘エリアにユニットを出すことができますので、相手の計算を狂わせる攻防を行うことができるコマンドとなっています。
呼び出すことができるユニットの対象も幅広く、第23弾で新規参戦し活躍中の「マグナムエース」も出すことができますので、第23弾で構築したデッキをストレートに強化することが可能です。

また、第24弾「躍然たる偶像」にも「舞-HiME」の「チャイルド」ユニットが追加されますので、こちらの強化も期待できます!
別たれた絆
赤のプロモーションカードは、「アクセル・ワールド」から「別たれた絆」です!
いつでもプレイ可能なコマンド無効カードですので、様々なデッキに対して有用なコマンドとなっています。
さらに、配備フェイズ中に使用すれば、自分のGが1枚増えますので、「アクセル・ワールド」が得意とする「加速」ギミックではもちろん、高コストのカードを使う際にもうれしい1枚となっています。
花と鈴
紫のプロモーションカードは、「境界線上のホライゾン」から「花と鈴」です!
・5/5/5ユニットを1枚
・4/4/4ユニットを2枚
・3/3/3ユニットを3枚
・2/2/2ユニットを4枚
・1/1/1ユニットを5枚
以上のどれかの組み合わせでユニットチップが発生するコマンドで、単純な戦力増強から、盤面のカードの水増しと様々な状況で活躍することができるでしょう!

もともとのGシンボルこそ紫ですが、毎ターン好きな色に変更できますので、Gとしても多色のデッキで使いやすいカードとなっています。
これらの新規プロモカード5種が付いた「サンライズクルセイドプレイミアムリローデッドセット」は1月4日(月)23時が予約の締め切りとなっていますので、まだご予約されていない方はお忘れのないようお気を付けください!
今回は「サンライズクルセイドプレイミアムリローデッドセット」に付属するプロモーションカード5種の紹介をお届けしました。

それでは次回もお楽しみに!
クルセイドアーカイブ
第2弾ブースター「果て無き激戦」 トップエース8種のデッキを紹介!
公認大会に参加して、トップエースを手に入れよう!
特殊効果の使い方!
スーパーロボット大戦Vブースター1箱とスターターのカードでデッキを作ってみた
第1弾ブースター「新たなる航海へ」 トップエース全15種のデッキを紹介!
「アムロ・レイ」デッキと「兜甲児」デッキと ブースターのおすすめカードを紹介!
スターターセットを改造&プロモーションカードで強化した「叢雲総司」デッキを紹介!
スパロボV限定大会に参加しよう!
2017年3月31日適用新ルール 自動型テキスト・武装変更のルール変更についての詳細
3月31日より「分かりにくかったクルセイドの一部のルール」を「分かりやすいルール」に変更します
クルセイド皇帝杯~2017 Winter~詳細レポート
クルセイド皇帝杯~2017 Winter~速報レポート
「サンライズクルセイド 無限の救済」シーズンデッキ紹介
サテライト大会大阪&東京レポート
トップエースについて
トップエースの使い方

“PlayStation”、“PS4”、“PS Vita”は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。