クルセイドシステムカードシリーズ オフィシャルサイト > 攻略記事

攻略記事

サンライズクルセイド攻略記事

FILE:316

サンライズクルセイド第23弾「覇魔の疾風」カード紹介 その2

リューナイト・ゼファー
今弾の「リューナイト・ゼファー」は、自分のカードを破壊することで様々な恩恵を得ることができるユニットとなっています。
20弾以降のカードプールに存在する、「悪夢の克服」のような“捨て札になった場合”に起動する能力のカードを使うことで、破壊のデメリットをほぼノーリスクで使用することができます!
リューパラディン
リューパラディン」は、自身の破壊を無効にしつつ、交戦中のユニットを破壊することができるテキストを持っているので、交戦において無類の強さを発揮します。

2つ目のテキストを使うことで、自分のカードを破壊しつつ、自身を相手の効果から守ることができますので、この効果で自分自身を破壊してしまえば、1つ目のテキストの条件を満たすことができます!
相手が戦闘力を調整してきても、この2つのテキストを組み合わせることで相手の計算を狂わせてしまうことができます。
カルラ(カップリングモード)
カルラ(カップリングモード)」は、場に出た時にデッキから「ヴァリアンサー」「バディ」を探し出せるユニットです。
第21弾の「ルクシオンネクスト(カップリングモード)」や「ブラディオンネクスト(カップリングモード)」を持ってきて、そのまま「武装変更」することができます!
ルクシオンネクスト&カルラ(カップリングモード)
ルクシオンネクスト&カルラ(カップリングモード)」は、フラグコインを乗せる効果と、自身の上にあるフラグコインと同じだけ、全てのユニットの戦闘力を上げることができる、ユニークなユニットとなっています。
戦闘力上昇のテキストは、相手のユニットも強化してしまいますが、フラグコインを乗せるタイミングを自分で調整できますので、常に自分が有利になるような立ち回りをすることができます!

また、3つ目のテキストで、コインが取り除かれる毎に相手のユニットが得ているプラスの戦闘修正をマイナスに反転させることができますので、相手への強化をそのまま除去能力へと転用できる凶悪な組み合わせを備えたユニットとなっています!
鋼衣龍王丸/戦部ワタル
鋼衣龍王丸」は、休息状態になると、カードを引くことができるユニットです。
もう1つのテキストで、自身を休息状態にすると、ダメージを受けなくすることができますので、相手の除去や戦闘ダメージを受けずに、毎ターン、安定して手札を増やしていくことができます!
キャラの「戦部ワタル」をセットしておけば、休息状態になった後、即座に活動状態に戻ることができるので、こちらはノーダメージで、一方的に相手ユニットに戦闘ダメージを与えることもできます。


このテキストは【 】で括られていますので、Gの状態で休息状態になっても起動する優秀なドローソースとなっています。
鋼衣邪虎丸
鋼衣邪虎丸」は、自分のカードを休息状態にすることで、相手チームの防御力を減少させることができます。
この効果を使えば、Gにした「鋼衣龍王丸」をスムーズに休息状態にして、相手ユニットを除去しつつ、手札を増やしていくことが可能です。
カグツチ
カグツチ」は、まず戦闘エリアの相手のユニットに「ペイン(1)」を与えるというユニークなテキストを持っています。
この効果により、どんな些細なダメージや交戦でも、ほぼ確実に相手へ被害を与えることができるでしょう!

もう1つの効果では、自身と相手のユニットを、防御ステップ終了時という特殊なタイミングに一緒の戦闘エリアに移動させることができますので、互いの「ペイン」の効果が起動しやすく、第3のテキストへとつながりやすくなっています。
3つ目のテキストでは、自分か相手の手札から黒以外のカードが捨て札になるごとに交戦中の相手のカードを破壊するというダイナミックなものです。
相手が黒以外のカードを使っていれば簡単に起動しますし、もしお互いに黒のデッキを使っていたとしても、後で紹介する「愕天王」「杉浦碧」「ハリー」「日暮あかね」などの今弾のカードは、“別の色の指定コストとして使える”効果を持っているので、これらのカードを使えば無理なく相手のカードを破壊できます!
愕天王/杉浦碧 ハリー/日暮あかね
舞-HiME」のカードにも、別の色の指定コストとして扱うカードが多数収録されていますので、「カグツチ」をはじめとした“指定コストを参照する効果”と相性バツグンとなっています!
デュラン
デュラン」は、自分の手札を捨て札にすることで相手のユニットにダメージを与えることができますので、「カグツチ」の2つのテキストと非常に相性がよいユニットとなっています。
また、黒以外のカードを捨て札にすれば、相手ユニットの強化を無効にできますので、単体でも制圧力の高いユニットなっています。
アーキバス ヒルダ・カスタム(飛翔形態)
今弾の「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞(ロンド)」では、「ヒルダ」を中心としたカードプールが大幅に強化されます!
まずは、「アーキバス ヒルダ・カスタム(飛翔形態)」でサーチ能力を大幅に強化されます。
このユニットは、デッキから名称に「ヒルダ」を含むカードを探し出せますので、ユニット、キャラのどちらでもサーチすることが可能な便利なユニットとなっています。
アーキバス ヒルダ・カスタム
アーキバス ヒルダ・カスタム」は、交戦中の相手のユニットを自チームに組み込んでしまう強力なテキストを持っています。
相手のユニットはターン終了時には戻ってしまいますが、これまでのカードプールにある強力な自壊テキスト持ちのカードを使うことで、自壊のデメリットを相手のカードの除去というアドバンテージへ変換することができます!

さらに、「アンジュ」か「ヴィルキス」がいれば赤レベルを発生する能力も持っており、「ヴィルキス(覚醒)」などへの「武装変更」がスムーズに行えるようになっています!

また、「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞(ロンド)」は次のサンライズクルセイド第24弾への収録を予定しており、今後の強化も期待できる作品となっています!
クルセイドアーカイブ
第2弾ブースター「果て無き激戦」 トップエース8種のデッキを紹介!
公認大会に参加して、トップエースを手に入れよう!
特殊効果の使い方!
スーパーロボット大戦Vブースター1箱とスターターのカードでデッキを作ってみた
第1弾ブースター「新たなる航海へ」 トップエース全15種のデッキを紹介!
「アムロ・レイ」デッキと「兜甲児」デッキと ブースターのおすすめカードを紹介!
スターターセットを改造&プロモーションカードで強化した「叢雲総司」デッキを紹介!
スパロボV限定大会に参加しよう!
2017年3月31日適用新ルール 自動型テキスト・武装変更のルール変更についての詳細
3月31日より「分かりにくかったクルセイドの一部のルール」を「分かりやすいルール」に変更します
クルセイド皇帝杯~2017 Winter~詳細レポート
クルセイド皇帝杯~2017 Winter~速報レポート
「サンライズクルセイド 無限の救済」シーズンデッキ紹介
サテライト大会大阪&東京レポート
トップエースについて
トップエースの使い方

“PlayStation”、“PS4”、“PS Vita”は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。