クルセイドシステムカードシリーズ オフィシャルサイト > 攻略記事

攻略記事

トップをねらえ!

FILE:304

「トップをねらえ!/トップをねらえ2!~炎となりて~」
ギミック紹介

【トップをねらえ!】ギミック紹介

RX-7(タカヤ機)/バスターマシン2号 カード画像 タカヤ・ノリコ /アマノ・カズミ/バスターマシン1号 カード画像 ガンバスター(ホーミングレーザー)/ガンバスター カード画像 場に出ただけでも相手を圧倒!さらに、攻撃をすれば効果が毎回起動して、盤面を制し続けることも可能だ! ガンバスター(ダブルバスターコレダー)/ガンバスター(縮退炉) カード画像 相手の動きに対して、強力な必殺技を放って応戦しよう! 豊富なドロー手段や、Gシンボル付きのコマンドで「ガンバスター」の戦いをサポート! ユング・フロイト/タシロ・タツミ カード画像 お願い!!愛に時間を!/託された未来 カード画像 動き出しの早いデッキへの対策カードもばっちり収録! ガンバスター(バスターミサイル)/イナズマキック カード画像
RX-7(タカヤ機)」は、場に出た時に手札を捨てれば、デッキから「ガンバスター」合体の要である「バスターマシン1号」か「バスターマシン2号」を探し出して手札に加えることができます。

この効果は、場に出た時だけではなく、このカードが戦闘ダメージを与えた時にも起動するため、このカード1枚で「バスターマシン1号」と「バスターマシン2号」の両方を探し出すことができるので、これまで以上に簡単に「ガンバスター」へとつなげることができるでしょう!
バスターマシン1号」は、「ガンバスター」の「武装変更」の元となるユニットで、場に出た時にジャンクヤードにいる「タカヤ・ノリコ」か「アマノ・カズミ」を自身にセットすることができる使い勝手の良いユニットとなっています。
RX-7(タカヤ機)」の効果で、「タカヤ・ノリコ」や「アマノ・カズミ」を捨てていれば、無駄のない動きで盤面を整えることができます!

バスターマシン1号」は6コストと重めのユニットですが、4コストの「バスターマシン2号」がいれば、コストが軽減されて、4ターン目には両方を場に並べることができます!
タカヤ・ノリコ」は、自身を捨て札にるすることで手札を補充することができるキャラで、捨て札にした後に「バスターマシン1号」で回収するといった動きをすることで、手札の質をどんどんと向上させていくことができます。
また、この能力は【 】で括られているため、同名のキャラがいる時はGにしてから能力を使うこともできますので、無駄になりにくい能力となっています。

アマノ・カズミ」は、ユニットに2人乗りができる能力と、破壊を無効にする2つの能力を持っています。
2人乗りで相手の戦闘力を圧倒し、不測の事態に対しては破壊無効でケアをすることができますので、非常に安定した戦いをすることができます。
ガンバスター」は、相手ユニットの戦闘力をほぼ無力化する能力を持っています。
この能力は場に出た時と、攻撃した時のどちらでも起動するので、相手のターンに「バスターマシン1号」から「武装変更」してデッキへのダメージを抑え、返しのターンには相手ユニットにとっては圧倒的なサイズで猛攻を始めることができます!

ガンバスター(ホーミングレーザー)」も同様の起動条件でダメージを与える能力を持っています。
この能力は恐ろしいことに、このダメージで相手ユニットを破壊すると別のユニットにもダメージを与え続けることができます!
ガンバスター(ホーミングレーザー)」と「ガンバスター」は、両方場に出すことができますので、この2体が同時に攻撃すれば、ダメージ耐性のないユニットは全て破壊されてしまうでしょう!
(2体を場に並べなくとも、攻撃→「武装変更」で入れ替えを行うことでも、このコンボは可能です!)
ガンバスター(ダブルバスターコレダー)」と「ガンバスター(縮退炉)」の2体は、それぞれ違うシチュエーションで圧倒的な破壊力を誇るユニットとなっています。

ガンバスター(ダブルバスターコレダー)」は、配備エリアから直接相手チームにマイナス修正を叩き込むことができる凶悪なユニットです。
ガンバスター」や「ガンバスター(ホーミングレーザー)」の能力を起動させづらいタイミングでは、このカードで相手にプレッシャーをかけていきましょう。

ガンバスター(縮退炉)」は、相手ユニットをGにしてしまうユニークかつ強力なユニット排除能力を持っています。
この効果は、戦闘ダメージを与えるか、効果ダメージを受けると起動するので、ダメージ判定ステップに「武装変更」して相手のユニットを減らしていくのはもちろん、ダメージ能力を持ったユニットへの対策としても強力です!
ユング・フロイト」と「タシロ・タツミ」の2枚は、それぞれ自分のジャンクヤードをためながら、自分の手札の質や量をあげることができるキャラとなっています。
今弾に収録されているコマンドには、全てGシンボルがついていますので、様々な状況に対応可能なコマンドをデッキに採用しやすくなっています。
[トップをねらえ!」は主力のユニットが7コストと非常に重い作品ですので、序盤をケアするためのカードも多数収録しています!

【トップをねらえ2!】ギミック紹介

キャラクター
ノノ カード画像 バスターマシン7号(イナズマダブルキック)/ダイバスター カード画像 相手ユニットのテキストを無効にする能力と、戦闘エリアのユニットをデッキの下に移す能力をあわせ持つ!/相手のユニットの枚数だけコストを軽減! バスターマシン7号(ノノ)/ディスヌフ カード画像 毎ターンジャンクヤードから、5コスト以下のバスターマシンが復活!/低コストの相手のユニットがいれば、2コストで登場!
低コストバスターマシン
キャトフヴァンディス/ソワサント カード画像 手札&ジャンクヤードを補充!/味方の全ユニットの戦闘力を強化!
今弾の「ノノ」は、相手にバスターマシンチップを与えることで、毎ターン追加のドローを行う能力を持ったキャラクターです。
手札を十分稼いだ後は、「根性」のテキストでユニット化することで、他のユニットの「武装変更」元となれますので、非常に使いかってのよいキャラとなっています。
バスターマシン7号(イナズマダブルキック)」は、「根性」を参照した強力なテキスト無効能力と、防ぎにくいユニット移動能力の2つを持つ強力なユニットです。
ユニットを移動させる能力は、自身と交戦していないユニットも対象にできますので、このユニット1枚でも戦闘エリアを制することも可能です!

バスターマシン7号(ノノ)」は、自分のジャンクヤードから毎ターン5コスト以下のユニットを復活させる能力を持っています。
この効果で「根性」のために貯めたジャンクヤードを有効利用することができます!
もう1つの能力として、自身の戦闘力をバスターマシンの数だけ上昇させることが可能です。
この強化能力では、自分のバスターマシンだけでなく、相手のバスターマシンの数も参照できますので、キャラの「ノノ」で相手に渡したバスターマシンチップも活用できます!
ダイバスター」は相手のユニットの枚数分だけ自身のコストが下がる大型ユニットで、「ノノ」で相手にバスターマシンを送り続けることで、ゲームの序盤からプレイすることができるカードとなっています。
また、場に出た時に相手のチップをこちらの勢力にすることができますので、「ノノ」で相手の場に増えたバスターマシンを、一気に仲間にすることもできます。

ディスヌフ」は、相手に低コストユニットがいれば、2ターン目にプレイ可能なユニットです。
この条件も「ノノ」で相手にバスターマシンを送り込むことで達成可能ですの、どんなデッキを相手にしても無駄になりにくいユニットとなっています。
場に出た後は、「バスターマシン19号」の「武装変更」元のユニットとしてや、低コストユニットに対する大量移動能力を活かして相手にプレッシャーを与えることができます!
キャトフヴァンディス」は2コストと低コストながら、「根性」があれば手札を1枚と、ジャンクヤード2枚を増やすことができる使い勝手の良いユニットなっています。
十分な「根性」があれば、戦闘力も4/3/4と優秀なサイズになりますので、戦力としても期待できます!
また、「根性」がない状態でも、手札の入れ替え能力は使えますので、後続のための準備として優秀な仕事をしてくれるでしょう。

ソワサント」は、自身を捨て札にすることで味方全体をパワーアップさせることができます。
序盤は交戦中の仲間を強化することで交戦を有利に進め、「根性」がたまってからは相手のデッキへのダメージを増やすための強化ができるようになりますので、非常に幅広い運用が可能です。

この2枚は、5コスト以下のバスターマシンですので、「バスターマシン7号(ノノ)」の復活能力の恩恵を受けることで、何度もその能力を使いまわすことも可能です!
クルセイドアーカイブ
第2弾ブースター「果て無き激戦」 トップエース8種のデッキを紹介!
公認大会に参加して、トップエースを手に入れよう!
特殊効果の使い方!
スーパーロボット大戦Vブースター1箱とスターターのカードでデッキを作ってみた
第1弾ブースター「新たなる航海へ」 トップエース全15種のデッキを紹介!
「アムロ・レイ」デッキと「兜甲児」デッキと ブースターのおすすめカードを紹介!
スターターセットを改造&プロモーションカードで強化した「叢雲総司」デッキを紹介!
スパロボV限定大会に参加しよう!
2017年3月31日適用新ルール 自動型テキスト・武装変更のルール変更についての詳細
3月31日より「分かりにくかったクルセイドの一部のルール」を「分かりやすいルール」に変更します
クルセイド皇帝杯~2017 Winter~詳細レポート
クルセイド皇帝杯~2017 Winter~速報レポート
「サンライズクルセイド 無限の救済」シーズンデッキ紹介
サテライト大会大阪&東京レポート
トップエースについて
トップエースの使い方

“PlayStation”、“PS4”、“PS Vita”は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。