カウントダウンインフォメーション - 商品情報 / GUNDAMWAR
『ガンダムウォーオフィシャルウェブサイト』へようこそ。『ガンダムウォー』は、「機動戦士ガンダム」の世界を舞台にした、二人用対戦型トレーディングカードゲームです。

イベント

商品情報/カウントダウンインフォメーション

ただいま好評発売中「DXタクティカルスターター」。ということで今回は発売後のおまけ情報のカウントダウンインフォメーションプラスをお届け。
これまで公開されていなかった、ソレスタルビーイングのガンダム2機と人革連ユニオンのエース2人に刮目せよ!

さらに、トライアル大会の情報も要チェック!!
「だからさぁ……狙い撃つぜ!!」
■「ガンダムデュナメス(GNフルシールド)」
ガンダムデュナメスが戦闘ダメージをも1減殺させる強力なシールドをもって再登場。
これならば《ガンダムエクシア》に介入されても生還できると環境的にも使えます。
攻撃的な戦闘フェイズのテキストでは戦闘エリアの敵軍ユニットを狙い撃ち。
手札を失うこととなるが、勝負所では効果を発揮するぞ。
■「グラハム・エーカー」
あえて言わせてもらえば、《グラハム専用ユニオンフラッグカスタム》専用のキャラクター。
「専用機のセット」が成立すれば、1カットに2回以上効果で狙われない限りアンタッチャブルな存在となる。
目障りな「名称:ガンダム」は戦闘エリアに呼び出して「速攻7点ダメージ」で破壊してしまうのだ!
 
「そうだ、俺が……俺達がガンダムだ!!」
■「ガンダムエクシア(セブンソード)」
ガンダムエクシア単体での最強装備形態も登場。
ダメージ判定ステップに使用するテキストは交戦中の敵軍ユニットに-2/-2/-2修正を与えるので強力なユニットを破壊できるし、生存率も高い。
コストとなる手札2枚廃棄だが、カード1枚を引けるのでサーチテキストとしても活用できるぞ
■「セルゲイ・スミルノフ」
ガンダム鹵獲作戦の指揮をとったこともあるので、相手ユニットを奪うテキストはみんな納得でしょう。
相手が強力なユニットを出してきたら、大量生産したユニットコインを指揮して、まずは鹵獲に挑戦
それがダメならば《ティエレン高機動型(セルゲイ機)》のテキストで破壊してしまおう!
 
トライアル大会への挑戦のススメ!

去年11月、構築済みスターターである"トライアルスターター"発売時に行われた
トライアル大会が6月から、再度スタート!
この大会のルールは、構築済みスターターであるどれか1箱に、
任意の6枚のカードを加えて作ったデッキで戦うということで、
初心者には入りやすい大会であり、中上級者にとってはどの6枚を入れたら
ベストなデッキを作れるかという戦略を考える楽しみがある大会です。

また、この大会は参加すると、大好評のうちに幕を閉じた
「BIG WAVE ~10th year!~」内のメインイベント「BIGガンスリンガー00大会」にて
全エリアをクリアしたエースのみがもらえた「ソレスタルビーイング」 (イラスト新規バージョン)というカードをもれなくもらえてしまうという 太っ腹な企画です

さぁ、6月からは「トライアル大会」で、いざガンダムウォー・レディ・ゴー!!



「DXタクティカルスターター」のカウントダウンインフォメーション第3回目は、 「迅雷の騎兵」「知略の猛将」それぞれの新規カードの紹介だ!

それでは、ガンダムウォーレディ・ゴー!!
 先行公開カード
グラハム専用ユニオンフラッグカスタム
 指定国力が高いものの、合計国力4で格闘力5、しかも「速攻」持ち。「クイック」での展開力があり、「機動戦士ガンダム00」最終回のように空気を読まずライバルの前に立ちふさがることも可能ととんでもない性能のカードだ。ただギリギリのチューンの結果か防御力は2。弱点となる「範囲兵器」やユニットへダメージを与えるカードは、ロールテキストで避けよう!
迅雷の騎兵
 「専用機のセット」が成立している自軍ユニットを強化するオペレーション。「迅雷の騎兵」には《グラハム専用ユニオンフラッグカスタム》以外にも《高機動型ギャン(ジョニー・ライデン機)》など専用機とそのパイロットが揃っているので、使いやすいぞ!
 先行公開カード
ティエレン高機動型(セルゲイ機)

 「人革連の荒熊」セルゲイ・スミルノフの機体。合計国力が低いのでグラハムの機体には見劣りするかもしれないが、「戦闘配備」と格闘力3という戦闘力に「速攻デッキ」と相性の良いダメージ系テキストが優秀。「知略の猛将」には《支援機の配備》や《ザクキャノン(イアン・グレーデン機)》といったユニットとして扱うコインを生み出すギミックもあるので、その効果が期待できる!

大国の威信
 基本的には《ティエレン高機動型(セルゲイ機)》のテキストで犠牲になってしまったユニットカードを回収するためのコマンド。通常のコストさえ支払えれば、敵軍ジャンクヤードのユニットも自軍配備エリアに出せるという点にも注目だ!
DXタクティカルスターター「迅雷の騎兵」「知略の猛将」
2008年度チャンピオンシップ[第1期]名古屋大会より使用可能!!

DXタクティカルスターター「迅雷の騎兵」「知略の猛将」が早くもチャンピオンシップ大会で使用可能になります。
「ユニオン」、「人革連」を代表するエースと、その専用ユニットで対戦相手の武力介入に立ち向かえ!!


「DXタクティカルスターター」のカウントダウンインフォメーション第2回目は、 そのセット内容の紹介だ!
まずはデッキのメインとなる構築済み50枚のカード。 さらに対戦相手に応じてカードを交換して戦い方を かえることの出来るサイドボード用カードが10枚付き! これだけでもそのまま公式大会に出場可能。

さらに36Pの大ボリュームな"完全攻略マニュアル"と カッコいい大判"プレイシート"を付属。 2種のデッキどちらも特徴ある戦い方が楽しめる内容です。

この「DXタクティカルスターター」を両方ゲットして、

いざ、ガンダムウォーレディ・ゴー!!
■「迅雷の騎兵」
特定のモビルスーツと対応するパイロットによる、専用機のセットを成立させて強化したユニットにより勝利を目指す中盤以降が勝負となる中速デッキだ!
阿修羅をも凌駕するという「グラハム・エーカー」専用機である「グラハム専用ユニオンフラッグカスタム」にも大注目!!
さらに『ガンダムデュナメス(GNフルシールド)』 との絡みも要チェックだ!
・構築済みカード50枚
・サイドボード10枚
・完全攻略マニュアル1冊
・ルールブック(基本編)1冊
・プレイシート1枚
・インデックス1枚
カード50枚 サイドボード10枚
完全攻略マニュアル ルールブック(基本編) インデックス

プレイシート

 
■「知略の猛将」
序盤からユニットを展開しスピーディな攻撃を行い、中盤以降のゲーム展開をユニットとして扱うコインによるアドバンテージで制するデッキだ!
ロシアの荒熊こと「セルゲイ・スミルノフ」駆る「ティエレン高機動型(セルゲイ機)」の能力は要チェックだ!
パッケージから見える『ガンダムエクシア(セブンソード)』能力はいかに!?
・構築済みカード50枚
・サイドボード10枚
・完全攻略マニュアル1冊
・ルールブック(基本編)1冊
・プレイシート1枚
・インデックス1枚
カード50枚 サイドボード10枚
完全攻略マニュアル ルールブック(基本編) インデックス
プレイシート

機動戦士ガンダム00をメインとした、構築済みスターターである「DXタクティカルスターター」がついに登場!
DXタクティカルスターターのコンセプトは

・強力な新規カード&再録カードを多数収録
・メインデッキ50枚+サイドボード10枚入りなので、すぐに公式大会に参加可能!
・完全攻略マニュアル1冊、プレイシート1枚同梱で遊びやすい仕様!


となっており、今までのガンダムウォープレイヤーにはもちろんのこと、 「機動戦士ガンダム00」をきっかけにガンダムウォーを始めてみようと思うプレイヤーにも オススメな商品です。

カウントダウンインフォメーション1発目は、恒例の店頭用ポスターを大公開!
次回以降、気になるセット内容や収録カードの紹介、前回も大好評だった構築済みスターターを使った トライアル大会について更新していきます。

乞うご期待!

5月4日からガンダムウォーツアー'08 [第1期]も始まります。 チャンピオンシップ'08[第1期]、ブースタードラフトキング'08[第1期]は事前申し込み制となっていますのでお忘れなく! また、ガンスリンガーやチームシールドは当日受付なので、ぜひ友達を誘って気軽に遊びに来てください!
 
■「機動戦士ガンダム00」中心の強力な構築済みデッキ!
■メインデッキ50枚+サイドボード10枚入り、プレイシート1枚、完全攻略マニュアル1冊同封で、これさえあればすぐ大会に参加可能!
●ガンダムデュナメス(GNフルシールド)
●グラハム専用ユニオンフラッグカスタム
●グラハム・エーカー
ほか、強力な新規カード&再録カードを多数収録!
●ガンダムエクシア(セブンソード)
●ティエレン高機動型(セルゲイ機)
●セルゲイ・スミルノフ
ほか、強力な新規カード&再録カードを多数収録!
●構築済みスターター
構築済みカード50+10枚、プレイシート1枚、 ルールブック基本編1冊、 完全攻略マニュアル1冊
1,575円(税5%含む)