カウントダウンインフォメーション - 商品情報 / GUNDAMWAR
『ガンダムウォーオフィシャルウェブサイト』へようこそ。『ガンダムウォー』は、「機動戦士ガンダム」の世界を舞台にした、二人用対戦型トレーディングカードゲームです。

イベント

商品情報/カウントダウンインフォメーション

GUNDAMWAR 戦場の女神2
双極の閃光 最終回
これまで7週にわたり紹介してきた「双極の閃光カウントダウンインフォメーションブースターパックの発売が今週ということで、今回が最終回です。ということで先行公開カードと新しいACE
これを見ればきっと「双極の閃光ブースターパック買いたくなることでしょう!
「双極の閃光」ブースターパック先行公開カード-紫
  • 先行公開カードはついに『ガンダムウォー』に登場した《ダブルオーライザー》デュアルユニットなので国力の条件満たし難く合計国力高いので使いにくそうですが、そこは〔オーライザー〕との換装で補えそうです。注目はそのテキスト攻守どちらでも使えて配備エリアにいても発動可能ユニット破壊効果は抜群。相手が出撃してきたらまずはテキストを使い、そのあとに迎撃可能戦闘エリアに出撃するなどといった戦い方ができます。
「双極の閃光」ブースターパック先行公開カード-ACE
  • 最後の先行公開カードは「双極の閃光」で新しく収録される"ACE"から《シャア専用ザクII&シャア》を紹介。「宇宙を駆逐する光」収録の"ACE"では共通のドローテキストだった1段目のテキストですが、《シャア専用ザクII&シャア》では敵軍ターンにもGまたはユニットを場に出せる展開を補助するものになっています。デッキの展開大きな影響を与えることは間違いないテキストで、中速以降デッキに入っているか、いないかで戦い方がかなり変わりそうです。

双極の閃光 第7回目
8月上旬「双極の閃光」ブースターパック発売まであとわずか。このカウントダウンインフォメーション終了が近づいてきました。今月は「」と「」の先行公開カードを紹介。どちらもコンビユニットカードです。
「双極の閃光」ブースターパック先行公開カード-茶
  • 先行公開カードは、原作の決勝戦コンビを組んだことのある《ゴッドガンダム&ノーベルガンダム》。テキストはリングエリアガンダムファイト仕掛けた際敵軍ユニット対戦相手として指名。もしそのユニットリングエリア出撃してこなければ、そのユニットの上に-1/-1/-1コインX個を乗せることができます。配備エリアでこそこそしている敵軍ユニット指名して、ガンガン壊していきましょう。
「双極の閃光」ブースターパック先行公開カード-白
  • 先行公開カードは、かなり気になる《デスティニーガンダム&インパルスガンダム》合計国力6と高めですが一番気になるのが攻撃ステップに使用できるテキストこのユニットと交換という形になりますが、敵軍ユニットを奪うことができます。《転向》《ジ・オ》とは異なり相手に戻さないといけない条件がないので、取り返されにくく、しかも相手が白単色デッキでなければ次のターンにこのカードが出撃して「PS装甲」の効果で戻ってきます。

双極の閃光 第6回目
「双極の閃光」プレリュードスターターはもう購入されましたでしょうか。今週先週に引き続き8月上旬発売予定ブースターパックからの先行公開カード情報です。「」と「」から2枚ユニットを紹介します。
「双極の閃光」ブースターパック先行公開カード-黒
  • 先行公開カードは、GT7都市地方予選大会[2010/1stSEASON]大活躍中の「ラジエル系」本来の姿である《セファーラジエル(第四形態)》ビットコインを生みだして本国へのダメージ量増やしたり交戦によって敵軍ユニットダメージを与えたり色んな使い方が出来ます。合計国力が5換装には合計国力4必要なので、既存デッキに入れるというよりも、専用のラジエルデッキを作り出したいところです。
「双極の閃光」ブースターパック先行公開カード-赤
  • 先行公開カードは、《ペーネロペー》と同じく2回目の収録となる《Ξガンダム》早出しテキスト起動手札にある状態コマンドのプレイが解決された場合なので発動のチャンス多いでしょう。下のテキストは、場だけでなく、本国捨て山手札ハンガージャンクヤードカード対象。「本国+捨て山」から3枚以上取り除けないので、残りはそれ以外の場所から取り除く必要あり。結構な制圧力を持っています。

双極の閃光 第5回目
そろそろ店頭プレリュードスターターが並ぶと思われる今週は8月発売予定「双極の閃光」ブースターパックからの先行公開カード情報です。まずは「」と「」からどうぞ。
「双極の閃光」ブースターパック先行公開カード-青
  • 先行公開カードは、2回目の収録となる《ペーネロペー》合計国力7というのは相変わらずですが、今回は「換装」に似た早出しテキスト付きです。換装とは異なりタイミングがかなり自由ハンガーからも使用できるので使いやすいでしょう。交戦状態ダメージ判定ステップ既定効果を乗り越えれば、相手のカードを1枚奪う効果が発動敵軍が選びますがそれでもアドバンテージは大きいです。また「特殊兵装〔ファンネルミサイル〕」の効果にも期待しましょう。
「双極の閃光」ブースターパック先行公開カード-緑
  • 先行公開カードは、いつもながら専用機の性能が優れているグラハム・エーカー《GNフラッグ》疑似太陽炉搭載してデュアルカードとなりましたが合計国力ダウン豊富で優秀な特殊効果を持っています。ダメージ判定ステップのテキストは無理やり相手部隊を自分の戦闘エリアに移動させ、戦闘ダメージの応酬を強要させる、いかにもグラハムらしい効果。対象が敵軍部隊なので、効果対象が多いのもうれしいところです。

双極の閃光 第4回目
いよいよ発売が間近に迫ってきた「双極の閃光」プレリュードスターターカウントダウンインフォメーション第4回目は「」の先行公開カードです。
「双極の閃光」プレリュードスターター先行公開カード-赤
  • ▲「機動戦士クロスボーン・ガンダム 鋼鉄の7人」のカリスト兄弟機コンビユニットとして登場。先に収録されている《ユーリディス・シニストラ・ディキトゥス》《リーベルダス・デクストラ・ディキトゥス》チーム効果をもちあえば対戦相手に絶望を与えることができるでしょう。あとは合計国力の高さ解決するだけ。このカードはブースターからの先行収録レアです。
「双極の閃光」プレリュードスターター先行公開カード-白
  • ▲お待ちかねのプレリュードスターター専用アドヴァンスドレア《ウイングガンダム&ガンダムデスサイズ》。手札に持っていれば不用意に攻撃してきた敵軍ユニットがいる戦闘エリアに移動して、交戦状態。もし合計国力4以下ユニットがいたらその中の1枚を破壊します。ここ最近の大会では合計国力4ユニット活躍しているので、その対抗策になるでしょう。

双極の閃光 第3回目
今週の「双極の閃光」プレリュードスターターカウントダウンインフォメーション先行公開カード第2弾。変なところで期待を裏切って今回は「」編です。
「双極の閃光」プレリュードスターター先行公開カード-黒
  • 先行公開カードプレリュードスターター専用アドヴァンスドレアガンダムTR-6[アドバンスド・ウーンドウォートEX]》。合計国力7ユニットですが換装があるのではやめに展開できます。ユニットへのダメージテキスト焼きテキスト)を持っていて、一度に大量ユニット焼くことができます。基本G廃棄すると5点ダメージになるので、基本Gが多いデッキ構成にするとよいかもしれません。
「双極の閃光」プレリュードスターター先行公開カード-茶
  • 今週の2枚目プレリュードスターター専用アドヴァンスドレアMFユニットらしくキャラクターがセットされた時の戦闘力高いうえに速攻強襲ユニットが欲しい特殊能力装備しています。戦闘ダメージによるバウンス効果に、敵軍ユニット効果へのアンタッチャブルもきわめて優秀展開力についても《ネロスガンダム》からの換装付きで十分あります。本当に強いことしか書いてありません。

双極の閃光 第2回目
ガンダムウォー25弾「双極の閃光」カウントダウンインフォメーション7月中旬発売されるプレリュードスターター先行公開カード第1弾」編です。
「双極の閃光」プレリュードスターター先行公開カード-青
  • 先行公開カードプレリュードスターター専用アドヴァンスドレア《Vガンダム&ガンイージ》。上段のテキストは自軍ユニットに与えられているマイナス修正打ち消すだけじゃなく、敵軍ユニットに与えられているキャラクターの戦闘修正にも効果があるので臨機応変に使いましょう。下段のテキストは面白いタイプの補正効果合計国力の上昇は一緒に紹介している《ガラッゾ(ブリング機)》破壊テキスト回避できたりします。
「双極の閃光」プレリュードスターター先行公開カード-緑
  • にまた優秀デュアルユニットが追加されます。戦闘配備強襲戦闘力はもちろん、上段のテキストは焼きでユニットをコントロールしようとするデッキ有効。最近は《GNアーチャー》サイコミュなど焼きを内蔵したユニットが多く使われているので、対抗策になりそうです。下段のテキストはエースが増えているので合計国力4くらいまでは簡単に破壊できるでしょう。ブースターパックからの先行収録レアです。

双極の閃光 第1回目
ガンダムウォー25弾「双極の閃光」プレリュードスターター7月中旬に、ブースター8月上旬発売予定!恒例のカウントダウンインフォメーション一発目はポスター画像を公開イベントキャンペーン情報も掲載されているので、店頭で見かけたらチェックしてください!!
劇場版公開9月に控えた、「機動戦士ガンダム00」シリーズは、TV版セカンドシーズンから、「ダブルオーライザー」がついに参戦!

プレリュードスターターブースターともに各作品からの主役機が多数参戦します。

プレリュードスターターは、24弾と同じく6種構築済みスターターとなっており、1箱に必ず2枚の専用アドバンスレアを封入。さらに、1箱に1枚専用レアとなる紫のヴァリアブルコマンド「双極の閃光」も封入されるので要チェックです。

ブースターパックには24弾で収録されて好評だった「ACE」が新規で6種収録されます。さらに、「ガンダム&シャア専用ザク」といったライバルMSが一枚になった、デュアルの「コンビ」カードが登場します。

今後のカウントダウンインフォメーションの情報にご期待ください
 
●プレリュードスターター
カード60枚+プレイシート+ルールブック
+インデックス入り
メーカー希望小売価格 1,575円
(税5%含む)

好評発売中!


●ブースターパック

カード12枚+インデックス入り
メーカー希望小売価格 330円
(税5%含む)

好評発売中!